あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

ホノルル空港のダニエルKイノウエ国際空港へ名前変更なぜ?いつから?

   

ホノルル空港
アメリカハワイ州のホノルル国際空港の名前が変更になりました。
「ダニエル・K・イノウエ国際空港(Daniel K. Inouye International Airport)」です。

これって…人の名前であることは一目瞭然。
このダニエル・K・イノウエさんって、どんな人なのか?なぜ空港の名称が変わってしまったのか?それはいつからなのか?

…ちょっとだけ気になります。
しらなくても別に困ることではないのですが…^^;

ざっと調べてみたので、参考にしてください。

スポンサーリンク

 

空港の名前が変わったのはいつ?それはなぜ?

疑問
ダニエル・K・イノウエさんは、第二次対戦時にアメリカ陸軍日系人部隊の一員でした。
当時、医者を目指していたのですが、戦闘で右腕を失ってしまい諦めたとのこと。

名誉除隊後に政治の道へ進むことを決めたのです。

その後、ハワイ州の下院に当選し、日系人初の連邦議員になったのが1959年。
1963年から9期連続での上院議員に当選し、新たな航空交通管制施設の建設や滑走路と誘導路の改善など、空港の発展に努めました。
さらに晩年には上院仮議長となり活躍したようです。

日系人の地位向上や日米関係の強化に貢献してきた人です。
2012年に亡くなったのですが、「ダニエル・K・イノウエ氏の功績を讃える建築物を~」とのことで、今まで検討が続いていたのですが…。
…結果、「空港こそがふさわしい!」との結論に至ったようです^^;

そしてホノルル国際空港が「ダニエル・K・イノウエ(Daniel K. Inouye)国際空港」になったのは、2017年4月27日です。

この日の前後に入出国した人は空港の名前が変わっていたことに気がついたでしょうか?(笑)

 

空港名は変わったが空港コードは変更なし

ホノルル国際空港の空港コードは「HNL」。
そして、空港の名前が「ダニエル・K・イノウエ国際空港」に変更になっても現在のところは「HNL」はそのままです。

今後、変更されるかどうかについてはわからないとのこと。
空港の名称が変更された場合、空港コード同様に変わる場合もあるからです。
(KHON2~ジョン・F・ケネディ国際空港(JFK))

対して、空港名が変わっても、空港コードが変更にならないこともあります。
・シカゴ・オヘア国際空港(ORD)
・オーランド国際空港(MCO)
・ジョン・グレン・コロンバス国際空港(CMH)

など。

それでも空港コード(IATAコード)は将来的に変更されることがあるようですね。
やっぱり便宜のことでしょうか?
まぎらわしいからかな~~?とも個人的には思ったりもしますが。

スポンサーリンク