スポンジホルダー100均ダイソーのレビュー!他の利用方法もご紹介

長年使っていたスポンジホルダーやめて、100均ショップのダイソーでコンパクトタイプのものに変えました。

掃除が楽になったり、シンクが広く使えるなど利点も!

ふとしたことで、スポンジ置きは他の用途にも使えましたよ。

その利用方法なんかについてもご紹介します。

ダイソーのコンパクトなスポンジホルダーでスッキリ!

ダイソーでスポンジ置きを買って、今まで使っていたものとおさらばしました。

購入したのは、スポンジが1個だけ入るコンパクトなもの。

 

スポンジホルダーを交換して、結果良かったです^^

その理由は…

 

シンクが広く使える

今まで使ったいたのはスポンジが3~3個ぐらい置けそうな大きさだったのが、これにしたことによってシンクを占領する範囲が狭まり、すっきりしました。

もともとスポンジ1個しか置いてなかったんですよね^^;

こんなことでも見た目もすっきりしたし、そんなに邪魔にならずに食器も洗えるようななった気がします。

 

スポンジホルダーの掃除が簡単になった

大きなものになれば、それだけ掃除が大変。逆に小さなものであれば、それだけ手間が軽減される…みたいな。これ、そのまんまです。

ちゃちゃっと洗えるので簡単になりました。

 

大きなスポンジホルダーは手入れが大変

今まで使っていたものはプラスチック製のスポンジが複数置けるタイプのもの。

1個しかスポンジを置いていないのに、場所は取るし、気が付いたらピンクカビや黒っぽいカビが付いている(汗

裏表、隙間、吸盤を装着する内部も黒ずんできます。

コンパクトであろうとカビは付きますが、使っていない部分の汚れを掃除をするって無駄ですよね。面倒くさい思いをしてました。

 

ダイソーのコンパクトなスポンジホルダーには種類がある

ダイソーに打っているスポンジ置きは何種類もあります。

プラスチック、スチール、鉄など。大きさもいろいろで、接着に関しても吸盤や磁石タイプがあるようです。

今回は、とにかくコンパクトなもの!スポンジ1個だけ!っていうのが条件でした。

 

違う仕様のコンパクトなスポンジ置きを購入

実は最初は違う作りのスポンジホルダーを買いました。

でも、これは失敗。網々部分がないほうが掃除が楽だなぁ…って選んだわけですが、何か無造作にポンと放り込めない。ちょっと使いづらいって結果になってしまいました。

う~む…何か有効活用はないか…と考えたところ、「まな板干し」になりました^^;

うちで使っているまな板は、これも100均で買ったうっすい「プラスチックまな板」なんですね。結構便利です。(買い置きしてます)

このまな板を洗って、シンクに立てかけておくじゃないですか、そうするとズズズ~と滑っていってしまう。

そうだ!このまな板を干すのに使おう!と思い立ちました。

ちょうど良かったです。

※もちろん普通のまた板を載せると耐えられません。

 

まとめ

ダイソーの100均アイテムであるスポンジホルダーを買って、今まで使っていたものと交換しました。

その結果、シンクは広く使えるし、掃除の手間も軽減!

ちょっとしたことでも、快適になることってあるものです。こんなに安く済んで満足♪

『スポンジ置き』として利用するだけでなく、工夫で違うことにも利用できたのはうれしい誤算でした。

まだまだ100均アイテムって、いろんな使い方ができそうですね^^

タイトルとURLをコピーしました