あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

カボチャの種の簡単おやつレシピ~捨てるなんて勿体無い!

   

カボチャ
カボチャの種は、普段捨ててしまうことが多いですが、実は栄養が豊富で、たくさんの効能があるのをご存知ですか?
ミネラル、ビタミンB12・ビタミンEを豊富に含み、アンチエイジング効果や貧血、疲労回復…などなどの効果が期待できます。

でも…カボチャの種なんて食べ方わからんし…という心配は、ご無用です。
「おやつ」「おつまみ」になる簡単レシピをご紹介しますよ。
ヘタな市販のおやつやおつまみを摂るより、よっぽど栄養があって効果的です。

エコにもなるカボチャの種レシビ…ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

カボチャの種の簡単おやつレシピ~栄養豊富でおつまみにも♪

カボチャの種レシピ

出典 http://cookpad.com/recipe/886748

【カボチャの種のオリーブ炒め~おつまみにも最適】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/886748

<材料>
・カボチャの種         どれだけでも
・オリーブオイル        炒める分だけ
・お好みの塩          適量

<作り方レシピ>
1:種を洗って(ワタがはずれなくても気にせず)、適当にハサミで切ってバラバラにする。
2:1をクッキングシートか、皿に広げて(レンジの中心部は焦げるため、外周に広げる感じで)ラップせずにレンジで加熱し、乾燥させる。
3:種の大きさ、レンジによって加熱時間が違ってくるので、様子をみながら少しずつ加熱。カサカサ…カラカラというような音が目安。時々混ぜて、均等に熱が入るようにするのが良い。
4:フライパンにオリーブオイルを引いて、3の乾燥させたカボチャの種を入れ、弱火でこんがり焼き目がつくまで炒める。
5:4にお好みの塩をまぶして、出来上がり。冷めたらよりカリカリに。

※レンジでよく乾燥させるのがポイントです。
※ワタを取らなくても、殻も剥かなくても美味しいです♪
※シンプルな味付けで食べ飽きないおやつ、おつまみです。

 

【手間なし簡単~焼きカボチャの種のおやつ】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/3070924

<材料>
・カボチャの種        好きなだけ

<作り方レシピ>
1:かぼちゃの種に付いているワタを取り除き、水洗いする。
2:アルミホイルの上に南瓜の種が重ならないように乗せて、トースターで3~4分焼き、出来上がり。

※味付けなしても、香ばしくて美味しいです。

スポンサーリンク

 

【バターで風味アップ!~カボチャの種ヘルシーおやつ】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/3059351

<材料>(かぼちゃ1/4カット分)
・カボチャの種        あるだけ
・バター(マーガリン可)   大さじ1
・三温糖(上白糖可)     小さじ1

<作り方レシピ>
1:カボチャから種を取って、バラバラにしてザルに入れて水で洗う。
2:1の水を切り、皿に重ならないよう、できるだけ外周に並べ、ラップをせずに600Wのレンジで2分加熱する。
3:フライパンにバターを溶かし、3の種を軽く焦げ目が付く程度に炒め、砂糖を加えてよく絡まったら出来上がり。

※レンジ加熱でしっかり水分を飛ばしてください。そうすることでフライパンで炒める時間が短縮でき、ふにゃっとなりません。
※煎り過ぎ、レンジの加熱し過ぎに注意!種がはじけることがあります。

 

カボチャカボチャの種の効能、効果は先で述べたものだけではありません。
そんな物をいつも捨てていた…なんて勿体なさ過ぎですよね。

市販のおやつや、おつまみも良いですが、捨てようと思っていたものが体に良いのだったら、それを有効活用してください。
エコになる…ということ以前に、カボチャの種は、むしろ体にとって嬉しい栄養がたっぷりなのです。

ご紹介したレシピは、どれも簡単で食べ方もシンプルなものばかりです。
手間もかかりませんので、かぼちゃを買ってきた際には、ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク