あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

東海まつり花火大会2017日程や駐車場、穴場スポット情報

      2017/05/18

東海まつり花火大会

出典 http://hanabi.yahoo.co.jp/spot/detail/i169274/

東海まつり花火大会は、スターマインや大乱玉などの約4,000発もの花火が打ち上げられ、毎年市内外から多くの見物客が訪れる夏の大イベントです。

市の中心部で開催されるため、周辺のどこからでも花火がよく見えるという特徴があります。観覧席と打ち上げ場所が近く、体の芯まで震わす轟音が感じられ臨場感が半端ありません。
夜空を染め上げる大輪の花とそれを映し出す大池の輝きの美しさも風情があります。

今年2017年の東海まつり花火大会の日程をはじめ、会場の場所、時間、アクセス、駐車場情報をお知らせします。
また穴場スポットもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

東海祭り花火大会の日程・場所・時間

東海まつり花火大会会場

出典 http://double7ay.at.webry.info/200808/article_10.html

<開催日程>
2017年(平成29年)8月12日(土)
※小雨結構、荒天時は翌日8月13日に順延

<時間>
19時20分~20時30分

<打ち上げ数>
約4,000発

<会場場所>
大池公園内

<住所>
愛知県東海市中央町三丁目1

<有料席>
有料席はありませんが、協賛者用に特別観覧席あり
●商工業者・各種団体の協賛金
●個人メッセージの協賛金
※申込期限:平成28年6月13日

<お問い合わせ先>
東海市観光協会事務局:0562-32-5149

※予定は変更になる場合もあり得ます、ご了承ください。

 

東海まつり花火大会のアクセス・駐車場・交通規制情報

駐車場
<アクセス>

【電車】
・名鉄太田川駅→徒歩15分
・名鉄新日鉄前駅→徒歩15分

【車】
知多半島道路大府東海ICから国道155・247号経由4km20分

<駐車場>
臨時駐車場あり:2,000台無料:15時~22時
・東海市立平州小学校
・東海市立太田小学校
など

<交通規制>
花火大会当日は会場周辺で交通規制(18時~19時10分は歩行者専用道路の規制)あり
周辺は全面的に渋滞するので注意

スポンサーリンク

 

東海祭り花火大会の穴場スポットは?

東海祭り花火大会の穴場スポットを幾つかご紹介します。

 

<穴場1:大田川河川敷>


混雑が少なめですので、ゆっくり花火観賞できる穴場スポットです。
ただし、座ったりはできないので、それでも良いという人限定。
打ち上げ場所から、それほど遠くないので大きな花火を楽しめます。

 

<穴場2:しあわせ村の山の傾斜>


人も少なく、ゆっくり花火観賞できますが、やや会場から遠い場所に位置します。
その上、打ち上げ方向先には商業施設のアピタが入ってしまうので、見えづらいことがあります。

 

<穴場3:アピタ東海荒尾店の屋上駐車場>


食料調達OK、トイレの心配なしの穴場スポットです。
ただし、ここは穴場とはいえないくらいのスポットで、混雑します。
朝から場所取り合戦があるので、意気込みがある方ならおすすめします。
さすが人気あるだけに、花火観賞にはうってつけで花火が良くみえます。

 

東海まつり花火大会

出典 https://www.tokaikanko.com/event/tokai_hanabi/

東海まつり花火大会は、東海市誕生の翌年から毎年開催されてきた歴史のある花火大会です。

前半は約10分ごと、後半は約5分ごとに打ち上げられるスターマインや大乱玉などが次々と夏の夜空を彩ります。
特に、クライマックスを飾る大スターマインは迫力満点で、まさに圧巻の見応え。
花火の轟音に負けないくらいの拍手と歓声の渦に巻き込まれます。

会場の大池公園周辺には、屋台も立ち並びお祭り気分も盛り上げますよ。
ぜひ、夏の風物詩である東海祭り花火大会にお出かけください。

スポンサーリンク