あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

鈴鹿バルーンフェスティバル2017日程は?熱気球体験できる?

      2017/04/28

鈴鹿バルーンフェスティバル

出典 http://suzuka-balloon.jp/information/

町興しの一環として年間30あまりの大会が開催されている熱気球イベントやバルーンフェスタ。
その中でも、鈴鹿バルーンフェスティバルは、都市型の大会です。
自然と都市とかバランスよく調和がとれた鈴鹿市で、色とりどりの鮮やかな熱気球が空を飛びます。

2017年今年の鈴鹿バルーンフェスティバルの日程、期間をはじめ、会場の場所やスケジュール時間、アクセス、駐車場情報をお知らせします。
また、熱気球体験の料金やイベント内容などもご紹介しますので、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

 

鈴鹿バルーンフェスティバルの日程・会場場所は?

鈴鹿バルーンフェスティバル

出典 http://tomyphoto.blog108.fc2.com/blog-category-19.html

<開催日程>
2017年11月24日(金)~11月26日(日)
※11月23日(木・祝)は公式練習日
【係留飛行(搭乗体験)も実施】

<会場場所>
主会場:三重県鈴鹿市鈴鹿市周辺/鈴鹿川河川緑地・鈴鹿サーキット

<住所>
三重県鈴鹿市庄野町

<大会規模>
競技気球30機、オフィシャル気球8機の計38機予定

<アクセス>
【電車・バス】
・JR関西本線「加佐登駅」からバス約7分「鈴鹿高校」下車徒歩約5分
・近鉄平田町駅からバスで鈴鹿高校下車徒歩約5分
【車】
東名阪自動車道鈴鹿ICから約30分

<駐車場>
あり:鈴鹿川河川緑地は無料

<問い合わせ先>
鈴鹿バルーンフェスティバル実行委員会:059-382-9020

※予定は変更になる場合もあり得ます、ご了承ください。

 

鈴鹿バルーンフェスティバルのイベント内容・搭乗体験

<イベント内容・スケジュール>

●11月23日(木・祝)
公式練習日
6時15分~17時15分頃:公式練習フライト
18時~20時:パイロットチェックイン(鈴鹿サーキット)

●9月24日(金)
4時30分~5時:チェックイン(鈴鹿サーキット)
5時~5時30分:ゼネラル/パイロットブリーフィング(鈴鹿サーキット)
6時5分~6時15分:開会セレモニー(鈴鹿川河川緑地)
6時15分~10時:競技飛行(鈴鹿川河川緑地)
14時~14時30分:パイロットブリーフィング(鈴鹿サーキット)
14時30分~17時15分:競技飛行(鈴鹿川河川緑地)
19時~20時30分:ウェルカムパーティー(鈴鹿サーキット)

●11月25日(土)
5時35分~5時50分:パイロットブリーフィング(鈴鹿サーキット)
6時15分~10時:競技飛行(鈴鹿川河川緑地)
14時~14時30分:パイロットブリーフィング(鈴鹿サーキット)
14時30分~17時15分:競技飛行(鈴鹿川河川緑地)
19時~19時30分:バルーン・イリュージョン(鈴鹿サーキット)

●11月26日(日)
5時35分~5時50分:パイロットブリーフィング(鈴鹿サーキット)
6時15分~10時:競技飛行(鈴鹿川河川緑地)
14時~15時:表彰式(鈴鹿サーキット)

 

<熱気球係留(体験搭乗)>
開催期間中の競技飛行終了から10時頃の予定~受付:7時~9時予定
熱気球に乗りたいなら、ぜひ体験してみては?
・中学生以上2,000円
・小学生1,000円
※未就学児は保護者1名につき2名まで無料

※天候や当日の教示内容によっては、実施時間が変更、前後する場合もあります。
※各イベントは、雨天、強風などの天候状況によっては中止となることもあります。

スポンサーリンク

 

鈴鹿バルーンフェスティバルの見どころと楽しみ方

ホンダグランプリ第3戦として実施される鈴鹿バルーンフェスティバルは、東海地方で唯一開催される熱気球大会です。全国から熱気球のチームが集結し、クォリティの高い戦いを繰り広げます。

競技を観戦するだけでなく、熱気球の構造や飛行原理、歴史などを理解できるよう、観客参加型の熱気球教室も開催されますよ。

鈴鹿川河川敷、鈴鹿サーキットを中心に、熱気球教室や係留(体験搭乗)などのイベントが楽しめるんです。
また、11月25日の音楽とシンクロした「バルーンイリュージョン」は、熱気球の炎との幻想的な演出は必見で、まさに音と光りのエンターテイメントです。
他にもスケッチコンテスト、フォトコンテスト、鈴鹿ならではの特産品やご当地グルメ、フリーマーケットなどの企画も盛りだくさんです。

 

鈴鹿バルーンフェスティバル

出典 http://suzuka-balloon.jp/information/

鈴鹿市は、秋の風物詩として定着してきた鈴鹿バルーンフェスティバルを、長期的な観光のメインイベントに育てていくことを目指しています。
大空を舞台とする熱気球大会は、大自然の中の雄大なイメージが美しく、また人々を癒やしの空間へと導きます。
ふんわりゆっくり移動する熱気球に癒やされる1日を存分にお楽しみください。

スポンサーリンク