あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

佐賀バルーンフェスタ2017の日程や会場、楽しみ方をチェック!

      2017/11/03

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

出典 http://www.mexico-golf.jp/blog/

バルーンフェスティバルと名のつくイベントは全国でたくさんありますが、佐賀インターナショナルバルーンフェスタは、日本国内のみならず、アジアで最大級の規模。

今年の佐賀バルーフェスタの日程や会場場所、イベント内容、アクセス、最寄り駅、駐車場情報などをお知らせします。
また、楽しみ方もご紹介しますので、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

 

佐賀インターナショナルバルーンフェスタの日程・会場場所、住所は?

<開催日程>
2017年(平成29年)10月31日(火)~11月6日(月)
※悪天候の場合は中止

<会場場所>
佐賀市嘉瀬川河川敷

<住所>
佐賀県佐賀市嘉瀬町荻野

<入場料金>
無料

<問い合わせ先>
佐賀熱気球世界選手権実行委員会:0952-29-9000
佐賀熱気球世界選手権公式サイト

 

アクセス・駐車場情報

<アクセス>
【電車:最寄り駅(臨時)】
・JR佐賀駅 [JR長崎本線肥前山口方面・JR唐津線多久方面(下り)普通列車]→バルーンさが駅下車にて徒歩すぐ
・JR吉野ヶ里公園駅・JR神埼駅 [JR長崎本線佐賀・肥前山口方面(下り)普通列車]→JRバルーンさが駅下車にて徒歩すぐ
【車】
・長崎自動道道佐賀大和ICから国道264号線→34号線経由→嘉瀬大橋(バルーン会場)
・長崎自動車道多久ICから→国道203号線→国道34号線→嘉瀬大橋(バルーン会場)
・九州自動車道八女ICから→国道442号線→国道208号線→国道34号線→嘉瀬大橋(バルーン会場)
・三瀬トンネルから国道264号線→国道34号線→嘉瀬大橋(バルーン会場)

<駐車場>
あり:収容数約4,800台以上(土日祝休日は約7,000台以上)
<会場内辺駐車場>
●嘉瀬川河川敷・バルーン会場北駐車場●
・住所:佐賀市鍋島町大字森田2598付近(駐車場入口)●
・大会期間中のみ利用可能
・収容台数:4,000台
・開場時間:5時
・利用料金:環境整備協力金 1,000円が必要
<会場周辺駐車場>
【徒歩圏内】
●株式会社アステム●
・住所:小城市三日月町堀江1741
・大会期間中の土・日・祝のみ利用可
・収容台数:150台
・開場時間:5時
・利用料金:無料
・会場まで徒歩約10分
●株式会社ロジコム●
・住所:佐賀市鍋島町森田2439-1
・大会期間中の日・祝のみ利用可
・収容台数:70台
・開場時間:5時
・利用料金:無料
・会場まで徒歩約20分
●佐賀市立嘉瀬(かせ)小学校●
・住所:佐賀市嘉瀬町十五12-1
・大会期間中の土・日・祝のみ利用可
・収容台数:300台
・開場時間:5時
・利用料金:無料
・会場まで徒歩約30分

※その他の駐車場はやパークアンドライドについてはコチラで確認できます。

<オートキャンプ>
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場にて、キャンプを予定している場合には、大会中、嘉瀬川河川敷「バルーン会場北駐車場」の一番北側が使えます。

先着順ですが一回1台あたり1,000円の「環境協力金」を入口で支払うことで、「オートキャンプ専用」として用意された約50区画が利用可能となります。
(運用時時間外の入場、出場不可・電気、水道設備なし・テント、バーベキュー禁止など注意事項もあります)

スポンサーリンク

 

佐賀インターナショナルバルーフェスタのイベント内容と楽しみ方

バルーン競技は早朝の7時からと15時からの2回。
天候次第ということもあり運任せなのですが、観覧は早朝の競技を見るつもりで来場するのがオススメです。
夜が明ける頃、バルーンが一斉に離陸する様子は、まさに圧巻。
川面に映るバルーンも美しいので、会場の対岸での観賞も良いですよ、撮影スポットとしても人気です。

たとえ早朝の競技が中止になっても、多彩なイベントは楽しめ、午後の競技は行われる可能性もあります。

午前の競技終了後には、動物やアニメの形のバルーンを係留した「バルーンファンタジア」が楽しめます。普段は入れない競技エリアでバルーンを間近に見学することができるんですね(天候による)。

日が暮れたら、夜間係留を体験してみてはどうでしょうか。
生バンドの演奏と、バーナーの炎に明るくイトアップされたバルーンの演出が幻想的で、ロマンチックなショーを観覧できます。

また、バルーンフェスタでは、佐賀のグルメも堪能できます。大型テント内での特産品、レストランの飲食、市場でのお買い物が満喫できますよ。

※佐賀インターナショナルバルーンフェスタでは、搭乗体験はありません。

 

出典 http://ww佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

出典 http://www.jalan.net/event/evt_189995/

1980年から開催されている「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は、参加機数の数の多さは一番で、国内だけでなく、アジアで最大の大会として80万人の観客を集めるほどの規模です。

最大規模の迫力のある競技と、色とりどりのカラフルな気球が空に飛び立つ姿は、一見の価値あり。
ぜひ、トップクラスの選手たちの競技を目前で観賞するべく、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」へお出かけください。

スポンサーリンク