あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

水星逆行とはどんな意味?影響を受けるのはどんなこと?

      2017/03/17

水星
水星逆行という言葉を知っていますか?
当然、惑星の水星が関係しているのは、言わずもがなです。

占い…占星術の知識のある人には、同じみのこの「水星逆行」ですが、最近では、さほど詳しくない人にも認知されてきています。

水星逆行中に、何かしらトラブルが起こりやすいというのが、ザックリした占星術上での占い的見解のようです。
影響を受けるのは、日常生活上の様々なことらしいですよ。

そこで、この「水星逆行」について調べてみました、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

 

水星逆行とは、いったいどんな意味がある?

疑問の女性
水星は、1年のうちで3~4回程度のペースで進む軌道を逆行します。
…こんなことが起こったら大変なことです(*_*)

もちろん、本当にそんなことが起こるわけではありません。
あくまでも地球から見える水星の動きがそうだというだけです。

太陽を回っている惑星は、地球の他、水星をふくめて幾つかありますが、もちろんその惑星全てが一列になって、同じ時間をかけて一周しているわけではありませんよね。

それぞれが、それぞれの周期で回っています。

水星は、地球よりも軌道の進み具合が早いんですね。
わかりづらいかもしれせんが、太陽と、水星と地球の位置関係がそうさせています。それで年に何回か地球を追い越した感じになって逆行して進んでいるように見えるのです。

通常とは違う状態…すなわち逆戻り!というちょっと不穏な、不吉なイメージだからなのか「水星逆行」は、様々な影響をもたらすと占星術では言われています。

<2017年の水星逆行期間>
・2016年12月19日19:55 ~ 2017年1月8日18:42
・4月10日08:14 ~ 5月4日01:25
・8月13日10:00 ~ 9月5日20:15
・12月3日16:34 ~ 2018年12月23日10:50

 

水星が逆行することでの影響は?

喧嘩
小さな惑星である水星ですが、逆行期間中には、私たちの生活にも影響を及ぼすとされています。この水星は西洋占星術的には、コミュニケーションを司る惑星なんですね。

その他にも「通信・連絡」「知識・知性」「技術・テクノロジー」「旅行・輸送」などがあります。

その水星の特性から、影響を受けやすいとして、以下のようなものがあります。

●コミュニケーショントラブル~誤解、勘違いなど
●通信機器のトラブル~メール遅延、メール不達、パソコン障害、データ障害、破損など
●交通機関のトラブル~故障、ダイヤの乱れなど
●予定・計画の進行障害や中止~仕事や旅行、ほか計画していたことがうまくいかない、中止になるなど
●体調変化~集中力低下、やる気低下、体調不良など
●再調整・再検討が必要になる~すでに取り決めが終了していたものが、やり直しとなる、見直しが必要になるなど

スポンサーリンク

 

逆に、歓迎できる影響もあります。

★過去の関係が復活する~男女間の復縁、友人関係の復活など
★過去失敗した事を再挑戦する機会がある
★過去を思い出したり、自分の内面と向き合う機会がある

 

恋愛にも深い影響がありますので、復縁を願っている人には、嬉しいチャンス到来かもしれません。
また、トラブル系が相まって、株価や為替相場が不安定になる傾向があるようです?

困っている男性
水星逆行の存在…というか、そんなことを知らずに生活していた時には、何も考えなかったですよね。
このような意味があって、悪い影響が起こりやすいということを知ってしまうと、何かしら気にしてしまうのが、人間というものです。

でも、この逆行中の期間は、1回およそ3週間程度。
この間、ひっそりと自宅にこもって過ごすわけにもいきません。
影響があるとしても、「本当に、それでいいのか」的なメッセージとして捉え、ちょっと休憩し、ある意味、日頃の生活の見直しをする良い機会、くらいに思うべきなのかもしれませんね。

スポンサーリンク