あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

松戸花火大会2017場所や時間は?穴場スポットをチェック!

      2017/10/13

松戸花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0312e00979/

千葉県松戸市で開催される松戸花火大会は、花火の基本である光、色、音の三原則を重視した上で、伝統的なものから近代的なものまで取り入れています。
これらが見事に調和して、夏の夜空に美しい彩りの花を咲かせます。

また、それぞれの特徴をもったテーマごとの4部構成で打ち上げられます。
市民などの協賛金に支えられている「みんな」の花火大会です。

今年2017年の松戸花火大会の日程を始め、時間や場所、アクセス、駐車場情報などをお知らせします。
また、屋台の出店に関してや花火を見るための穴場スポットもご紹介します。

スポンサーリンク

 

松戸花火大会の日程・会場場所・時間・アクセス・駐車場は?

松戸会場

出典 http://www.city.matsudo.chiba.jp/matumado/h26/hanabi.html

<開成日程>
2017年(平成29年)8月5日(土)
※雨天、荒天時は、8月6日(日)に順延

<時間>
19時15分~20時20分

<打ち上げ数>
約8,000発予定

<会場場所>
千葉県松戸市江戸川河川敷(松戸市立図書館本館先)

<アクセス>
・JR常盤線松戸駅:徒歩15分
・新京成電鉄松戸駅西口:徒歩15分 

<駐車場>
なし
※車での来場不可

<交通規制>
※当日は会場周辺で交通規制あり(17時~21時30分予定)
松戸側:17時~21時30分
葛飾・三郷側:18時~21時30分

<有料席>
あり
松戸花火大会では、一口1万円からの協賛金を募っています(花火大会中止の場合は返金)
有料席というのは、協賛席になるんですね。
10,000円につき有料席扱いの協賛者要観覧スペース入場券が2枚手にすることができ、会場中央エリアが協賛観覧席の指定となってます。
申し込み方法や詳細については松戸市胡鞍鋼協会のホームページで確認してください。

<問い合わせ先>
松戸花火大会実行委員会事務局(松戸市役所文化観光課内):047-366-7327

※予定は変更になる場合もあり得ます、ご了承ください。

 

松戸花火大会の屋台の出店はどこ?

屋台
松戸花火大会でも屋台の出店はあります…が、絶対数は多いとはいえないんですね。
なので、時間によっては、並んだりして混雑は避けられません。
屋台に立ち寄ることを考えているなら、計画的に。
早めの時間にゆっくり買い物をするのがおすすめです。

屋台の出る場所は、松戸駅西口から花火大会会場の江戸川河川敷に向かう県道沿いあたりです。実際、河川敷では屋台や露店の出店が禁止されているからなんです。
土手の前の位置となります。
通常の定番のメニューを扱っていますよ。

スポンサーリンク

 

 松戸花火大会の穴場スポットはある?

有料席を購入しない場合で、混雑をできるだけ避けてゆっくり花火観賞できる穴場スポットをご紹介します。

 

<穴場1:葛飾橋近くの小山交差点の河川敷>


松戸駅から葛飾橋のあたりまで行くと、そのああたりの小山交差点の河川敷は、かなり空いている穴場になります。場所取りにも苦労しませんよ。

最寄り駅の松戸駅からは歩いて約20分くらいかかるので、ソコソコの距離ですね。
ただ、周辺には屋台もコンビニもないので、この場所で花火観賞するのであれば、前もってトイレを済ませ、食料も調達しておきましょう。

 

<穴場2:対岸となる葛飾区側の河川敷>


会場である松戸市側は混雑が酷いですが、対岸である葛飾区側は、割りと余裕があります。
電車を利用して向かうならJR金町駅から徒歩で25分程度です。

 

松戸花火大会

出典 http://www.city.matsudo.chiba.jp/matumado/h26/hanabi.html

今年2017年の松戸花火大会は、みんなであげる夢花火をサブテーマに開催されます。
毎年、約20万人もの人が訪れる人気の高い花火大会です。

しかし、メイン会場でも、比較的、場所取りのしやすい花火大会なんですね。
直前だと、さすがに難しいかもしれませんが、夕方くらいに会場に到着すれば、割りと良い見える場所での観覧が可能です。

伝統的な格調高い花火、でも新しい…そんな調和のバランスが素晴らしい松戸花火大会をぜひ堪能してください。

スポンサーリンク