あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

黒姫高原コスモス園2017の開花時期と見頃は?

      2017/09/11

黒姫高原コスモス園

出典 http://ameblo.jp/tatsu30929/

黒姫高原コスモス園は、約50種品種100万本の色とりどりの鮮やかなコスモスと世界のダリアが咲き乱れる日本屈指の花数と品種を誇るコスモスの名所です。
海抜900mの高冷地でコスモスに適した気候のため、花色が鮮やかな上、開花期間も長いんですね。
シーズン最後の数日間は、コスモスを自由に摘み取ることができるのも魅力です。

2017年今年の黒姫高原コスモス園の開花時期と見頃などについてお知らせしますので、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

 

黒姫高原コスモス園の開園期間・時間・入園料金は?

パノラマリフト

出典 http://snow.gnavi.co.jp/green/g0044.htm

<開催日程・期間>
2017年7月22日(土)開園~10月9日(祝)閉園
※8月はダリア園、9月以降はコスモス園として展開

<開園時間>
9時~17時

<入園料金>
大人600円(税込み)/小学生400円(税込み)/未就学児童無料
※団体割引は通常入園料金より10%OFF、障害者特別割引あり(障害者手帳提示要)

<パノラマリフト料金>
9時~16時運行※7月22日~10月9日
大人800円(税込み)/小学生600円(税込み)
※入園料+リフト乗り放題セット券(大人1,300円/小学生900円)

<トラクターバス>
黒姫童話館~旬花咲く黒姫高原:無料

<問い合わせ先>
コスモス園:026-255-3171
黒姫高原ホームページ

 

アクセス・駐車場情報

<アクセス>
【車】
・上信越道信濃町ICより
【バス】
・黒姫駅から信濃交通バスにて(※電車の到着する時間にほぼ合わせて運行あり)

<住所>
長野県上水内郡信濃町黒姫高原

<駐車場>
駐車場無料
・コスモス園駐車場:大型バス30台/普通車800台
・町営駐車場

スポンサーリンク

 

黒姫高原コスモス園の開花時期、見頃は?

黒姫高原コスモス園は、コスモスがあまり咲かない7月末から8月には大輪のダリアが開花時期を迎えるんですね。約2,000本もの株植えがされており、ダリア園として楽しめます。

対してコスモスは、「秋桜」と書かれるその名の通り、秋に咲く1年草です。通常、9月以降に見頃を迎えますが、黒姫高原コスモス園では7月に咲く種類もあるのです。また、6月から9月に咲く黄色い色のキバナコスモスというものもあります。

2017年今年のダリアの7月末の開花状況は3分咲き、8月上旬から下旬にかけて見頃となっています。

コスモスは、8月10日くらいよりポツポツと可愛らしく花を付け、開花時期を迎え、8月下旬にはイエローブライトとオレンジフレアが見頃、センセーションが2分咲き程度です。

一番の見ごろ時期の9月中旬には、一目100万本のコスモスとなるでしょう。

 

コスモス

出典 http://www.mtlabs.co.jp/shinshu/event/cosmos.htm

黒姫高原は、黒姫山麓にあり、黒姫山・妙高山・斑尾山の美しい3つのお椀型の山が見渡せます。夏から秋にかけてのダリヤ園やコスモス園だけでなく春には菜の花園も楽しめるのです。
また、ハイキングコースもあり、池や牧場などの美しい景色が広がっていて、ゆっくり、のんびり自然に親しむことができますよ。

クラフト体験コーナーや、子どもたちの冒険心をくすぐる施設なども盛りだくさん。家族で、仲間同士で、デートで…青空に映えるコスモスの美しさを存分に堪能してください。

スポンサーリンク