あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

巾着田曼珠沙華まつり2017日程や見頃、アクセスや駐車場は?

      2017/10/10

巾着田曼珠紗華まつり

出典 http://www.jalan.net/event/evt_186240/

巾着田曼珠沙華まつりは、巾着田で毎年9月に開催されるお祭りです。巾着田は、巾着田曼珠紗華公園は、有数の曼珠紗華の名所。

巾着田ッ曼珠紗華公園内には、約500万本の曼珠紗華が咲き誇り、神秘的な魅力を持つ曼珠紗華の大規模群生は全国的にも珍しいものとなっています。

今年2017年の巾着田曼珠紗華祭りの日程を始め、アクセス、見頃や開花状況についてお知らせします。

スポンサーリンク

 

巾着田曼珠紗華まつりの日程(期間)・会場場所・時間は?

曼珠紗華まつり

出典 http://park.tachikawaonline.jp/event/40_kinchakuda.htm

<開催日程期間>
2017年(平成29年)9月16日(土)~10月1日(日)

<時間>
9時~16時30分

<会場場所>
巾着田曼珠紗華公園

<住所>
埼玉県日高市大字高麗本郷125-2(管理事務所)

<料金>
入園料金300円(中学生以下無料):巾着曼珠紗華公園は開花期間中のみ有料

<露店・イベント>
飲食店、特産販売店の出店の予定あり
ステージイベントも盛りだくさん

<問い合わせ先>
日高市巾着田管理事務所:042-982-0268

※天候、開花状況により予定が変更になる可能性もあります。

スポンサーリンク

 

アクセス・駐車場情報

駐車場
<アクセス>

【電車】
・西武池袋線高麗(こま)駅下車:徒歩約15分
・JR川越線・八高線高麗川(こまがわ)駅下車:徒歩約40分
・JR川越線・八高線高麗川(こまがわ)駅下車→「高麗駅経由飯能駅行」の国際興業バス「巾着田」下車:徒歩3分
【車】
・関越自動車道「鶴ヶ島」ICから14Km
・圏央道「圏央鶴ヶ島」ICから11Km
・圏央道「狭山日高」ICから8Km

<駐車場:7時~17時
駐車場料金(1日当たり)
普通車:500円/二輪車:100円/バス:3,000円
※障害者の方は無料(管理事務所へ要連絡)
※大型バスについては巾着田管理事務所にて要予約

曼珠沙華開花中、県道川越日高線、国道299号線や周辺道路などが非常に混雑します。渋滞緩和のため可能な限り公共交通機関の利用が推奨されています。

 

曼珠紗華の見頃と開花状況は?

気温が下がると成長を始める曼珠紗華は、8月中旬頃から下旬にかけて開花が早まります。…が、9月上旬になっても残暑が厳しく、暑さが続く場合などは、曼珠紗華の開花は遅くなるのが通常です。

というわけで、開花は天候や降水量に大きく左右されます。
例年では、秋のお彼岸頃に見頃を迎えることが多いのです。因みに、これが曼珠紗華が「彼岸花」と言わるゆえんです。

見頃の目安となるのが、球根から芽が伸びてくれば約1週間くらいで花を咲かせ、その美しさは5日間程度、楽しめます。

過去の曼珠紗華公園での見頃の最盛期は、9月20日前後からの年があったり、9月末からの年もあったり…ですね。

なお、巾着田の曼珠紗華の開花状況は、テレホンサービスで確認できます。
0180-994-574(9月1日~9月30日の期間のみ)

 

曼珠紗華まつり

出典 http://park.tachikawaonline.jp/event/40_kinchakuda.htm

全国的に有名となった曼珠紗華の名所、巾着田公園は、雑木林の中に咲く大規模なもの。
祭り期間中の咲き乱れる真紅の絨毯は、毎年、多くの人を魅了します。
曼珠紗華が創りだす一種独特な空間を、ぜひお楽しみください。

スポンサーリンク