あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

神代植物公園バラフェスタ2017見ごろや楽しみ方

      2017/03/17

神代植物公園バラ園

出典 http://park.tachikawaonline.jp/news/plantes/9481/

神代植物公園では、四季を通じて様々な草木や花の美しさを観賞できます。
約4800種類、10万本・株の樹木が植えられ、そして園内を30ブロックに分けたバラ園、ツツジ園、ウメ園、ハギ園が楽しめます。
景色を眺めながら植物に関する知識を深めることもできるんですよ。

神代植物公園内のバラ園では、シンメトリックに設計された沈床式庭園に、約400品種・5,200株の世界最高水準のバラが展示されています。
バラの花期は、春バラ、秋バラの年2回。毎年、春の見ごろ時期に合わせて春のバラフェスタが開催されます。

そこで、今年2017年の神代植物公園「春のバラフェスタ」の見ごろや開花状況、公園へのアクセス、駐車場情報などをお伝えします、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

神代植物公園バラフェスタ~アクセス・駐車場・開園時間は?

神代植物公園

出典 http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1176118974083/

<住所>
東京都調布市深大寺元町5-31-10

<春のバラフェスタ期間>
2017年(平成29年)5月9日(火)~5月31日(水)
※休園日:5月22日(月)・5月29日(月)

<開園時間>
9時30分~17時(入園は16時まで)

【早朝開園】
日程:5月13日・14日・20日・21日・27日・28日

※バラフェスタ期間中、上記日程(土・日)のみ開園時間が8時からとなります~バラの香りが最も良い時間帯である朝から楽しめます。

<入園料>
一般:500円/65歳以上:250円/中学生200円
※小学生以下or都内在住・在学の中学生は無料
※水生植物園or植物多様性センターは無料

年間通して5回以上来園するのなら、年間パスポートがお得です。

<アクセス>
【電車・バス】
●京王線から●
・京王線調布駅から:小田急バス吉祥寺駅行きor三鷹駅行き~「神代植物公園前」下車
・京王線調布駅から:京王バス深大寺行き~「神代植物公園」下車
●JR中央線から●
JR中央線三鷹駅or吉祥寺駅から:小田急バス調布駅北口or深大寺行き~「神代植物公園前」下車

※バス乗車時間は約20分~25分程度です。

【車】
中央高速の調布インター⇒新宿方面へ甲州街道に降りて「下石原交差点」を左折⇒武蔵境通りを北上⇒「神代植物公園北」の信号を右折⇒左側に神代植物公園駐車場

※渋滞・混雑がなければ、調布インターより約5分程度です。

<駐車場> 
あり:有料 
・神代植物公園第一駐車場(228台):普通車~1時間まで300円以後30分毎100円
・神代植物公園第二駐車場(100台):普通車~1時間まで300円以後30分毎100円

※第二駐車場は、駐車料金が1回500円となる期間があります。春・秋のバラフェスタ期間中は、これにあたります。詳細はこちら→東京都公園協会のサイト 

<お問い合わせ先>
042-485-1210

スポンサーリンク

 

神代植物公園バラフェスタ2017見ごろや見どころは?

神代植物公園バラ園

出典 http://siamotutti.blog.fc2.com/blog-entry-2976.html

神代植物公園のバラ園の見ごろは例年5月上旬~6月下旬頃です。
特に、5月下旬頃が盛りとなります。

東京都公園協会のサイトの神代植物公園の「なう!」が、参開花状況の考になりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

バラ園バラフェスタ期間中には次のような企画も行われます。

 

<早朝開園>
上記にも記載したとおり、バラフェスタ期間中の土・日では開園時間が8時からとなります。
早起きして、この時期限定の香り高き時間のバラ園を体験してみてはどうでしょうか。

 

<香りのモーニングツアー>
※事前申込制:荒天中止

香りの専門家によるガイドツアーが楽しめます。

●日程:5月13日(土曜)・20日(土曜)・27日(土曜)
●時間8時~10時
●場所:バラ園
●集合場所:正門前~8時入園(7時45分から受付)
●参加費:無料
●定員:各日20名(先着順)
●申込方法:4月18日(火)10時より電話にて受付開始
申込先:神代植物公園サービスセンター
電話:042-483-2300 ※開園日の9時~17時

バラフェスタ期間は、園長、職員、ガイドボランティアによるバラ園ガイドツアーもあります~詳細はコチラ。 

 

<バラ園コンサート>
※雨天中止

●日程:5月14日(日)・21日(日)・28日(日)
●時間:各日11時~、14時~各回約30分
●場所:バラ園テラス
●参加費:無料

出演者は東京都公園協会のホームページで確認できます。

他にも、バラのディスプレイやアレンジメント、ミニバラの盆栽、盆景などの展示、バラにちなんだ小物の販売もありますよ。また、「バラの育て方、楽しみ方教室」といった講習会が開催されたり、「バラの香りの調香体験(参加費要)」もできます。(日時要確認)

 

神代植物公園バラ園

出典 http://www.sajikagen.jp/?p=2978

神代植物公園内にある大温室は、老朽化のため改修、増築工事が行われ休館中でしたが、平成28年5月12日にリニューアルオープンしました。
展示物が更に充実し、温室内の環境もより快適なものとなっています。

バラフェスタ期間中は、大変混雜するのは必至です。
可能であれば、できるだけ早い時間に到着するように心がけた方が良さそうですよ。
せっかくなので、早朝開園と同時くらいに入園するのをおすすめします。

ちょっと疲れたら、売店で食べ物を買って一息。
軽食や、ここならではのバラのソフトクリームなんかも是非味わってみてください。

スポンサーリンク