あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

五所川原立佞武多2017日程や時間は?有料席や駐車場はある?

      2017/09/11

五所川原立佞武多

出典 https://blogs.yahoo.co.jp/satokyu2006/62959022.html

五所川原市で開催されるお祭り立佞武多は、平成10年に約80年ぶりに復刻しました。「たちねぷた」と呼ばれる巨大な山車が「やってまれ!やってまれ!」の掛け声とともに五所川原市街地を練り歩きます。

その迫力は圧倒的で、見ている観客を惹きつけます。

因みに…このお祭りは、難しく「立佞武多」と漢字を使っていますが、読みは「たちねぷた」で「たちねぶた」ではないんですね。

「ねぷた」と「ねぶた」の違いについては、形状によるもの、地域性…などなど、いろいろ論議があるようですが、五所川原立佞武多は「ねぷた」ってことで^^;

2017年、今年の五所川原立佞武多祭りの日程や時間、有料観覧席、また、駐車場や交通規制情報もお知らせしますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

五所川原たちねぷた祭り開催日程・会場場所・時間は?

<開催日程>
ねぶた運行期間:2017年(平成29年)8月4日~8月8日

<ねぷた運行時間>
19時~21時
ねぷた出題台数:大型立佞武多3台/中型立佞武多5台/組ねぷた7台

<開催場所>
青森県五所川原市 市内中心部

<問い合わせ先>
一般社団法人五所川原市観光協会:0173-38-1515
五所川原商工会議所:0173-35-2121

 

アクセス・駐車場・交通規制情報

<アクセス>
【電車】

JR五能線「五所川原駅」から徒歩5分
【車】
津軽道五所川原北ICから国道339号経由3km10分

<駐車場>
あり:無料~祭り期間中、臨時駐車場設置予定(有料シャトルバスにて会場まで10分)
※例年、ELM(えるむ)の街(複合ショッピングセンター)の駐車場(約3,000台収容可能)が臨時開放

<交通規制>
祭り期間中は開催場所周辺で交通規制あり(17時45分~21時頃)

※予定は変更になる場合もあります、ご了承ください。

スポンサーリンク

 

五所川原立佞武多の有料観覧席情報

五所川原立佞武多祭りでは、有料観覧席が用意されています。

…が、有料観覧席を取り扱っているのは、いくつかの団体、店舗などです。
料金や観覧場所が、それぞれによって違いますのでご注意ください。

ここでは2つご紹介しますね^^

 

【五所川原立佞武多運営委員会】
全席パイプ椅子指定2,500円

<予約受付・有料観覧席の販売料金>
●10席以上/日:3月3日(金)9時~
●9席以下/日:4月24日(月)9時~

※詳細はコチラ 
※キャンセル料金、入金後の返金不可など取り決めあり

<問い合わせ先>
Eメール:info@go-kankou.jp
問い合わせフォーム 

 

【株式会社まちなか五所川原】
団体(20名以上)と個人との2種類(パイプ椅子)

<予約受付・有料席の販売料金>
●団体:2017年3月6日(月)10時~/全席指定2,700円

●個人:2017年3月20日(月)10時~/全席指定3,000円 
個人用の詳細はコチラ 

※随時受付、なくなり次第終了 空席状況はコチラ 
※キャンセル料金、入金後の返金不可など取り決めあり

<申し込み・問い合わせ先>
株式会社まちなか五所川原立佞武多有料観覧席係:営業時間10時~17時
TEL/0173-33-6338(10:00~17:00)
FAX/0173-33-6338(24時間受付)
mail/ap-91125@machinaka-go.co.jp

 

五所川原たちねぷた祭りの見どころ

五所川原立佞武多祭りは、囃子の音と「ヤッテマレ!」の掛け声が、あまりの迫力に「喧嘩ねぷた」と言われます。

臨場感溢れる囃子方の演出が楽しくもあり、また見事です。
ゴール地点に到着すると、戻り囃子になって音が変わるのも面白みがあり。

巨大な大型立佞武多は、総勢50名以上の曳き手が動かします。
この様子に圧倒されるばかりか、威勢のいい掛け声とともに街を練り歩く光景は、お祭り気分を盛り上げるのです。

五所川原たちねぷた祭りの最終日だけ、大型立佞武多3台がスタート地点に集合します。最終日以外は、大型立佞武多1台がスタート地点から、他2台が「立佞武多の館」からの出陣です。

 

五所川原立佞武多
五所川原の立佞武多は、今や全国的にもかなりの認知度を誇る祭りとなっています。
1台のたちねぷたの規模は、7階のビルの高さに相当する約23m、幅8m、重さ19tにも及ぶほど。
毎年、立佞武多の運行の他、祭り前夜の3日には、打ち上げ数約5,000発の五所川原花火大会も行われ、この期間はお祭りムードが高まります。

ぜひ、夏の風物詩、五所川原立佞武多へお出かけください。

スポンサーリンク