あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

鶴見川サマーフェスティバル花火大会2017見える場所と穴場

      2017/04/23

鶴見川花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0314e00923/

鶴見川サマーフェスティバルの一環として開催される鶴見川花火大会は、打ち上げ数は、それほど多くはないものの、スターマインなどが中心の迫力あるもので、鶴見川の夏を彩ります。祭りでは、花火以外にも楽しめるイベントが盛りだくさん。屋台などの出店もあってお祭り気分も満喫できます。

そこで、2017年の鶴見川サマーフェスティバル鶴見川花火大会の日程を始め、会場、開催時間、見える場所や穴場情報をご紹介します、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

鶴見川サマーフェスティバル鶴見川花火大会の日程・会場・時間は?

<日程>
2017年(平成29年)8月19日(土)
※荒天時翌日(20日)に延期予定

<会場場所>
佃野公園周辺

<住所>
神奈川県横浜市鶴見区佃野町7

<打ち上げ場所>
花火打上場所は会場の対岸:横浜市北部第一水再生センター内

<時間>
19時~19時45分予定

<打ち上げ数>
未定(昨年は約1,700発)

<有料席>
あり

<アクセス>
JR鶴見駅または京浜急行京急鶴見駅から徒歩15分

<駐車場>
なし
※公共交通機関の利用推奨

<交通規制>
当日は会場周辺で交通規制(車両進入禁止・車両通行止め*自転車含)あり:16時~20時30分

交通規制マップ

交通規制マップ

出典 http://tsurumigawa.com/


<有料席>

あり

<お問合せ>
鶴見川サマーフェスティバル実行委員会:045-521-8288 

※予定は変更になる可能性もあり得ます、ご了承ください。

 

鶴見川サマーフェスティバル花火大会の有料席はある?

鶴見川サマーフェスティバル花火大会では、有料の協賛席の用意があります。

個人:1口5,000円(観覧席2席付)先着150口で終了

協賛申込書の詳細は鶴見川サマーフェスティバル公式サイトで確認できます。

スポンサーリンク

 

鶴見川サマーフェスティバル鶴見川花火大会の穴場スポットは?

有料席を購入しなくても、花火が見える場所で観賞するための穴場スポットをご紹介しますね。

 

<穴場1:イトーヨーカドー鶴見店の屋上>


花火大会当日には、普段駐車場の場所である屋上を開放してくれるという嬉しいはからい。
例年は、16時頃からとなっているようです。
打ち上げ会場からは、約1キロほど離れた位置にありますが、花火は綺麗に見える場所となってます。

食料や飲み物を調達して、のんびり花火見物しましょう。
トイレの心配のないのも○

 

<穴場2:佃野公園近くの河原>


打ち上げ場所から近いため迫力がありますが、佃野公園では屋台の出店もあるため、この付近は人が多めです。なのでそれほど混雑度は低くないです。

 

鶴見川花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/photo/detail/34242.html

鶴見川花火大会は、鶴見川サマーファスティバルのフィナーレを飾る夏の風物詩です。迫力のある花火が鶴見川を幻想的に演出します。割りと規模の小さな花火大会ですが、それだけに比較的のんびりと花火観賞ができます。

しかも、花火だけではなく、昼間は、クルーズ・Eボート体験やダンス&コンサートなどのイベントが開催されます。佃野周辺には、屋台の出店もあり一日を通してお祭り気分をたっぷりと満喫できますよ。

ぜひ、夏のお祭りを楽しむ1日をお過ごしください。

スポンサーリンク