あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

築城基地航空祭2017日程やアクセス、ブルーインパルスは飛ぶ?

      2017/06/06

築城基地航空祭

出典 http://www.mod.go.jp/asdf/tsuiki/kouhou_event/koukuusai.html

築城基地航空祭は、福岡県築城郡にある航空自衛隊築城基地にて毎年開催されています。
瀬戸内海西端の周防灘に約300m突き出している突き出ている特徴的な滑走路を持つ築城基地。
築城基地航空祭では、オープニングから大迫力の航空ショーが展開されるのが他の航空祭にないところです。

今年2017年の築城基地航空祭の日程や時間、アクセス、駐車場情報などをお知らせします。また、ブルーインパルスの参加の有無や航空ショーの見どころ、撮影スポットの穴場などもご紹介しますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

 

築城基地航空祭の日程・開場場所・時間は?

<開催日程>
2017年(平成29年)11月26日(日)
※雨天決行

<時間>
8時~15時(開門6時半)

<場所>
築城基地(築城飛行場)

<住所>
福岡県築上郡築上町西八田

<入場料金>
無料

<問い合わせ先>
築城基地渉外室:0930-56-1150(代) 内線(443, 207)

 

アクセス・駐車場情報

<アクセス>
【電車】
●JR日豊線 築城駅下車にて徒歩約7分
※築城基地航空祭当日は、臨時列車運行予定
(臨時特急列車・臨時普通列車「築城機航空祭号」)
※特急~ソニック、にちりん、にちりんシーガイヤなど、築城駅に臨時停車の予定
※築城基地航空祭割引切符発売予定(JR九州の主な駅、駅旅行センター、JR九州旅支店)
<臨時列車などに関しての問い合わせ先>
九州旅客鉄道株式会社(JR九州):http://www.jrkyushu.co.jp/faq/index.jsp

【車】
●東九州自動車道 行橋ICから約3キロ(約20分)
●九州自動車道小倉東ICから国道10号線を南下

<駐車場>
複数箇所の臨時駐車場が設置されています。
●基地周辺駐車場
・新田原グラウンド駐車場:収容台数800台<4時30分開門>
・築上町役場築城支所:200台収容(現地まで有料シャトルバス)<5時30分開門>
・築上町物産館メタセの杜駐車場:400台収容(現地まで有料シャトルバス)<4時30分開門>
・築城グラウンド:収容台数:400台(現地まで有料シャトルバス)<5時30分開門>
●苅田周辺駐車場
・苅田日産工場駐車場:1600台収容(最寄り駅~JR苅田駅)JR苅田→築城まで無料シャトルバス<5時30分開門>
●椎田周辺駐車場
・椎田グラウンド:800台収容(現地まで有料シャトルバス)<5時30分開門>
・しいだアグリパーク駐車場:500台収容(現地まで有料シャトルバス)<5時30分開門>

※基地周辺は大変渋滞し、早い時間に満車になると予想されます。また、行きよりも帰りの方の渋滞が酷いのでお気をつけください。
2016年には、上記の駐車場が利用できましたが、例年大きな変更はないようですので、参考にしてください。
※詳細は決定次第、築城基地ホームページに掲載されます。

スポンサーリンク

 

築城基地航空祭でブルーインパルスは飛ぶ?見どころは?

築城基地航空祭でのブルーインパルスの飛行展示は、2012年から2015年までされており、恒例となりつつある航空ショーなのですが…、2016年度は、ブルーインパルスは飛びませんでした。
…が、今年2017年は展示飛行が予定されています!!

同日(11月27日)開催の百里吉航空祭での飛行展示が決まっているため、残念ながら今年は不参加となりました。
…ですが、見どころは他にも盛りだくさんです。

他にも見所は盛りだくさんで、築城基地に所属する第8航空団第304飛行隊のF-15J、F-15DJ、T-4、第6飛行隊のF-2、T-4の参加が期待でき、最大9機のF-15によるマスフライトは大迫力ですよ。

また、航空ショーだけでなく、地上展示や、ステージイベントでアイドルグループのライブや基地太鼓部や音楽部の演奏も楽しめます。
開門時間は早いので、地上展示だったら、混雑なく見て回れる朝一入場がおすすめです。

現時点では、築城基地航空祭のプログラム(スケジュール)の詳細は、まだはっきりしていませんが、決まり次第、掲示される予定ですので適宜、公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

 

築城基地航空祭の穴場スポットは?

築城基地航空祭当日の基地内は混雑することは言わずもがなです。

でも実は、基地内でなくても航空ショーを見ることができるんですね。
できるだけ混雑を避けたい…って場合の穴場スポットをご紹介します。
それでも、スカスカではないので、ご了承ください。。。^^;

 

<穴場:松原展望台広場>


言わずと知れた、撮影スポットとなります。写真を撮るなオススメな場所ですよ。
なので、結構、人は多めです^^;
予行演習の時も、撮影するために人が集まるスポットです。

 

築城基地航空祭

出典 http://www.mod.go.jp/asdf/tsuiki

築城基地は、パトリオットミサイルが24時間体制で発射準備を行っている西の最前線基地でもあります。
航空祭では、基地に面した海から戦闘機が離陸する姿は、開放感が半端ありません。ロケーションも航空祭の重要な部分ですよね。視界の開けた壮大さがより感じられる人気の航空祭です。
その上、最寄り駅からのアクセスも良く、近隣住民だけでなく県外からも来場しやすい航空祭というのが利点です。

大空と海と航空機とが合一する感動をぜひ、味わってください。

スポンサーリンク