あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

時田啓光氏の学歴や卒業大学、経歴は?本や塾の評判はどう?

   

東大合格
時田啓光さんって人が、最近注目されていますね。
「得する人損する人」でオードリー春日の「得ワザで東大受験」という長期企画が始まりました。
その勉強を教えてくれるのが時田啓光さんです。

東大合格請負人…なんて、肩書がついてます^^;
偏差値35の高校生を東京大学に現役合格させた、すごい経歴の持ち主なのだそうです。学年ビリでも東京大学合格に導く!というかなりのポジティブ志向の持ち主。

本も執筆、塾も経営されているなど、なかなかのやり手みたいですね。

時田啓光さん自身は、どういった学歴で、どこの大学を卒業しているのか、その他どんな経歴をもってるのか、本や塾の評判など、気になることを調べてみました。

スポンサーリンク

 

時田啓光さんの学歴や経歴は?

東大合格請負人こと、時田啓光さんは株式会社合格舎代表取締役を務めており、日本プレゼンテーション協会認定講師でもあります。

その上、研修講師やセミナー講師などがプレゼンで競い合う大会でも優勝するほどのトッププロ講師。

生年月日は1986年8月9日、山口県立下関西高校卒後、東京理科大学(学資、理工学部数学科:2005-2009)、京都大学大学院(修士、数学・数理解析専攻:2009-2011)をそれぞれ卒業という学歴です。
こうしてみると、本人は東大卒ではないんですね。。。そうは言っても大層立派な学歴であることには間違いありません。

先に記載した通り、偏差値35の高校生を現役で東京大学に合格させている他、京都大学、国立医学部学科などなど最難関大学に合格させた経歴を持つとのこと。
また、生徒には数学の模擬で1位を達成させた実績もあります。

そういう時田啓光氏自身も、高校生の時の模擬試験で全国1位となるなど、実に再現性の高い講師として評判が高いんですね。

また、メディア露出に関しては、「得する人損する人」の前には、今までも週刊誌やラジオ番組、「中居正広のミになる図書館」をはじめとするTV出演があります。

 

時田啓光氏の本の評判は?

時田啓光さんは、2015年から現在までに5冊ほどの本を執筆されています。

偏差値35の「野球バカ」でも東大なら受かる勉強法 [ 時田啓光 ](楽天ブックス)2015/7/17
自分の生徒を馬鹿呼ばわりしてる…なんて、マイナス評価もありながら、励みになる、ワクワクして面白いなどのレビューもありました。

東大合格請負人の子どもの学力がぐんぐん伸びる「勉強スイッチ」の入れ方 [ 時田啓光 ](楽天ブックス) 2015/9/25
好きなものがある子は勉強も伸びる可能性があり、本来の持っているスイッチをONにしてあげるという趣旨のもの。
…ですが、内容は画期的的なものでない、期待はずれ、読む価値なし…なども^^;
こちらの評判は、概ね宜しくないものが目立ちました。

東大の入試問題で「数学的センス」が身につく [ 時田啓光 ](楽天ブックス)2015/3/19
数学だけではなく、考え方やその考え方の方向が意味するものといった「考える力」の思考が説明されている…など、評判も上々な感じです。

東大合格請負人が教える できる大人の勉強法 (PHP新書) [ 時田啓光 ](楽天ブックス)2017/1/14
「勉強法」は「方法論」と同じ位置づけであることを、筆者自身の経験をふまえて具体的に説明されており、子どもだけでなく大人も役立つというレビューもあった反面、普通の内容だった…との感想も。

子どもを志望校に合格させる親の習慣 東大合格請負人が明かす [ 時田啓光 ](楽天ブックス)2015/7/14
一番最新の時田啓光さんの本ですね。
これは、家族がチームになり、子どもが意欲的に勉強に取り組んで目標の難関校に合格するための具体アドバイスの紹介とのこと。
読み手を選ぶのかもしれませんが、もっと小さい頃に読んでおきたかったとのレビューもある反面、筆者である時田啓光さんの宣伝みたい、と捉えている人もいるようです。

 

時田啓光氏が運営する合格舎の評判は?

時田啓光さんが運営する塾「合格舎」は、全科目対応通塾コースと数学Web授業、それに加え夏期講習や冬季講習などの短期講習など。

大学受験コースは、1.最難関国立コース、2.最難関私立コース、3.学力強化コースの3つで、高校受験コースもあるとのことですが、満席の場合もあり得るみたいです。
体験授業も受けられるのは、嬉しいところですね。

合格舎の特徴
●「やるき引き出し」のプロ講師
●専属で教えるのは学力ランキング1位の講師
●教えるのはプレゼンで優勝したプロの指導者

やはり、「偏差値30台からの東大合格」っていうフレーズが評判を呼んで希望者が増えているようで…確かにインパクトありますよね。
とは言え、最初は一般の塾と合格舎を掛け持ちして通っていても、最終的には合格舎1本に絞るという生徒も多いようです。

…ということは、はじめのイメージは、とっかかりに過ぎなくても、実際に始めてみてそれなりに成果があったってことなのかもしれません。

 

合格

「得する人損する人」では、オードリーの春日の国語力を確認してから、今後の道筋を立ててくって感じでした。春日は国語の能力が結構高く、それは読解力があるってことなので強みになるそうな。

他の教科に関しても、そもそも問題文の意味が理解できないと、正解できる、できない以前の段階でつまづくことになるわけですからね。

そういうところから入っていくあたり、塾も同じように丁寧に見極めてから進めていくのかな?と。
果たして春日は、東大に合格することができるのでしょうか??ちょっと気になるところです。
これで、合格できた暁には、なおさら入塾希望者が増えることになりそうですね。

スポンサーリンク