あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

てっし名寄祭り2017日程、花火大会の時間、ゲストは?

   

てっし名寄まつり

出典 http://www.city.nayoro.lg.jp/section/kikaku/prkeql0000000n9n.html

てっし名寄まつりは、長い歴史をもつ名寄神社例大祭に先駆けて開催され、市民はもとより、市外からも多数の観光客が訪れる名寄の夏の大イベント。

和太鼓演奏やよさこい演舞、出店による飲食販売、野外ライブ、花火大会などなど、お楽しみな企画が満載です。

今年、2017年度のてっし名寄祭りの日程、花火大会の時間、会場の場所、ゲストをはじめ、アクセスや駐車場情報をお知らせします。

スポンサーリンク

 

てっし名寄まつり、花火大会の日程・時間・会場の場所は?

<開催日程>
2017年(平成29年)7月30日(日)

<開催時間>
14時~20時30分

<会場場所>
天塩川曙橋下流右岸河川敷特設会場

てっし名寄まつり

出典 https://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0101e00149/

【花火大会】
大迫力のスターマインや仕掛け花火、創作花火など、種類豊富なバリエーションで真夏の夜空を光と音で鮮やかに彩ります。

<時間>
19時40分~20時20分予定
※小雨決行、荒天時は中止

<打ち上げ数>
1,300発

スポンサーリンク

 

<問い合わせ先>
NPO法人なよろ観光まちづくり協会:01654-9-6711 
なよろ観光まちづくり協会ホームページ

 

アクセス・駐車場情報

車
<住所>

北海道名寄市曙橋付近天塩川河川敷

<アクセス>
・JR名寄駅から車で5分
・道央道士別剣淵ICより車で40分

<駐車場>
臨時駐車場あり:無料~200台
※大会会場まで徒歩約10分

 

てっし名寄祭りイベントスケジュール~ゲストは誰?※

14時:開場
14時30分:売店販売開始
15時:ステージイベント開演~名寄朔北太鼓、学生バンド演奏、よさこい演舞
17時:開会式
17時30分:ライブ&花火ショー~ハッピーエンジェルライブ、宇崎竜童ライブ
19時40分:天塩川花火大会

引用:てっし名寄まつり2017チラシ

 

てっしとは、天塩川のアイヌ語「テッシ・オ・ペッ」からとったもので、これは「魚・捕る仕掛け・多い・川」という天塩川独特の地形を意味しているのですね。

てっし名寄祭りは、地元でかつて行われていた複数の夏祭りを結集してスタートしました。
短い名寄の夏の風物詩の「てっし名寄まつり」を、ぜひ思い切りお楽しみください。

スポンサーリンク