あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

新城納涼花火大会2017の日程、時間、駐車場は?場所取りは?

   

新城納涼花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0623e00816/

新城納涼花火大会は、新庄市の夏の風物詩です。市内を流れる清流豊川の桜淵を舞台に繰り広げられます。

打ち上げられる花火は約2,000発と、そう多くはありませんが、間近で見物できる上、自然に囲まれたロケーションにより響く轟音は、まさに圧巻です。

今年2017年の新城納涼花火大会の日程を始め、場所、時間やアクセス、駐車場の有無などをお知らせします。
また、穴場スポットもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

新城納涼花火大会の開催日程、時間、会場の場所は?

【開催日程】
2017年(平成29年)8月13日(日)
※小雨決行、雨天時は翌日に順延

【時間】
19時10分~20時45分

【会場場所】
愛知県新庄市桜淵公園内

【問い合わせ先】
新城市観光協会:0536-32-0022
公式ホームページ

 

新城納涼花火大会へのアクセス・駐車場・交通規制情報

【愛知県新庄市桜淵公園の住所】
新城市庭野字八名井田2-1

スポンサーリンク

 

【アクセス】
●電車●
JR新城駅から南東へ徒歩15分
JR東新町駅から南西へ徒歩15分
●車●
・東名高速道路「豊川」ICから国道151号経由で新城方面へ約15キロ
・新東名高速道路「新城」ICから国道151号を豊橋方面へ約8キロ
・三遠南信自動車道「鳳来峡」ICから国道151号経由で新城方面へ約22キロ

【駐車場】
あり:無料and有料(500円/1台)~複数箇所合算して約800台 新城市役所など予定

【交通規制】
あり

交通規制図

出典 http://shinshirokankou.com/

 

新城納涼花火大会の有料観覧席(桟敷席)情報

新城納涼花火大会では有料観覧席(桟敷席)の用意があります。
※観覧席によっては、見えない花火もあるのでご注意を。

【販売場所】
●豊川川岸階段席●
・新城市観光協会・ピアゴ新城店
・道の駅もっくる新城観光案内所
●庭野グラウンド観覧席●(ファミリー席・カップル席もあり)
・新城市観光協会・ピアゴ新城店
・新城市商工会
・精文館書店豊橋本店(豊橋市広小路)
・道の駅もっくる新城観光案内所

新城市観光協会では、電話・メール・FAXでも申し込み受け付け可です。前売り券は、例年、7月1日9時より販売開始、売切れ次第終了予定。
※残があれば、花火大会当日券販売あり
※ファミリー席やカップル席は、駐車場付き、飲食店で利用できる金券付き

詳細は公式サイトでご確認ください。

座席図

出典 http://shinshirokankou.com/

 

場所取りはどうする?

新城納涼花火大会は、割合、小規模で穴場的花火大会。
良い場所が取れれば、かなり間近から迫力のある花火が見られるとあって人気なのですね。

できれば午前中に、場所取りをしてしまうのが良さそうです。

川の近くに場所取りできるかで、かなり楽しさが変わってきます。
位置によっては木が邪魔して花火を遮ることに。

場所取りの煩わしがなく、ゆったりと花火鑑賞したいのであれば有料観覧席を購入するのが良いかもしれません。

 

新城納涼花火大会

出典 http://www.rurubu.com/news/detail.aspx?ArticleID=5082

新城納涼花火大会は、山々に囲まれた地形のために花火の炸裂音の迫力が半端ありません。
他では体験できない迫力、かつダイナミックな演出が楽しめます。

豊川を跨いで張られたワイヤーから流れ落ちる幻想的なナイアガラは必見です。
銀滝が水面に映る様は、息を飲む美しさで人々を魅了し、見所となっています。

数々の見事な大輪の花と迫力の滝をぜひお楽しみください。

スポンサーリンク