あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

新入社員研修の内容って?受ける側の適した服装は?

      2017/02/24

研修風景

新入社員研修とは、会社に入社するにあたって、新入社員に対して実施される研修です。読んで字のごとく…というわけですね^^;

入社後は、会社にとって利益をもたらしてくれる人材でなければならないですよね。会社での職務や業務を行っていく上で必要な基本的知識を身につけるためのものです。

入社後すぐに実施されることになるわけですが、新人研修ってどんなことをするのだろう…と不安に思っている人もいるでしょう。
新入社員研修とは基本、どんなものなのか、プログラムなどの内容や受けるにあたっての服装などについて解説します。

スポンサーリンク

 

新入社員研修の教育内容はどんなもの?

モチベーション

一般的に、新年度の4月から始まる入社後研修を「新入社員研修」としている会社が多いです。

研修は、新入社員が入社後に働くことへのモチベーションを持つことができ、会社における必要な知識とスキルを身につけるためのものです。

研修を通じて、仕事の意味と目的を見定めながら、自主的に行動や実現化まで考えられるかが、入社後の成長に大きく関わってきます。

新入社員研修の目的:

・自分自身の立場の認識(学生⇒社会人)
・会社の理念やビジョンを把握
・社会人としてのルール・常識の理解
・同期意識の促進
・自立心の定着
・実務の習得

新入社員研修の内容:

・会社の利益に関すること
・会社の仕組み~各部門や業務内容
・業務遂行に関すること
・問題発生時の対処について
・業務の改善・情報収集・分析などについて
・社会人としてのマナー・エチケット
・上司や同僚とのコミュニケーション・人間関係について
・意識の持ち方
・集合研修・OJTからの学びについて

会社によって、力を入れたい部分とかの違いはあるものの、教育プログラムは、基本上記のようなものです。
とはいっても、講義形式とか、実地研修、宿泊研修などいろいろのようですね。

 

新入社員研修の教育内容やプログラムは会社が決めているわけではない?

プログラム
みんながみんなではないですが、新入社員研修を請け負う研修会社というものにプログラムの内容を委託する場合も少なくありません。
この研修会社はいわばプロ、そこにお願いしようというものです。

研修プログラムの内容を会社毎にカスタマイズし、強化ポイントなど自由に設定できたり、非常に多くのプログラムが用意されていたりなど、研修会社によって特徴があります。

スポンサーリンク

 

新入社員研修の時の服装はスーツ?

研修の時の服装はどんなものを着たらいいのかわからない…ってこともあるでしょう。

宿泊をともなう研修の場合は、ジャージやスポーツウェア、靴も運動靴などが必要になることが多いです。部活の合宿まがいのことがないとは言い切れません^^;

会社に出社しての研修だと、スーツが適当です。
今後も必要となるので着回しするためにも2~3着は用意しておいても良いでしょう。バッグやコートなどは、就活時のものでOKです。

うっかりしがちなのが髪の色。
新入社員研修期間は、試用期間の意味合いもあります。
入社したとはいえ、印象を悪くしないように気をつけましょう。
基本は、黒髪で清潔感があるように心がけてください。

不明な点があれば、会社の人事部へ確認するのが間違いないですよ。
研修前には、何か資料や必要物品が記載されたプリントが配布されたりするかもしれないですね。

研修生

最近では、長期的にこの新人研修を行う企業も多くなってきています。
基礎からじっくりと新入社員を育てるというスタンスなんですね。

新入社員に対して会社が期待するものや、人材育成に関しての考えによって研修のあり方も違ってきます。
何事も最初が肝心、この研修は社会人としての原点とも言えます。

どのような新人社員研修であっても、今までの学生気分を払拭して、社会人となる意識を強く持つことが必要なことを再認識させられる機会になるでしょう。

スポンサーリンク