あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

幼稚園の謝恩会での母親の服装と挨拶はココに気をつけて!

   

謝恩会

幼稚園での卒園式が終わったと思ったら、次は謝恩会って流れですよね。
春はいろいろと行事があって大変です。

特に先生方との繋がりが密になりやすい幼稚園や保育園での謝恩会は、全てではありませんが、それなりに豪華になることもあるようです。
だったら、謝恩会での服装って、頑張らなきゃいけないのか…と悩んでしまいそうですよね。

そして、その謝恩会で挨拶しなくてはならなくなった!!
ってことになったら…ちょっとうんざりですよね^^;

とはいっても、謝恩会は幼稚園の関係者への感謝の気持ちを伝える場です。
なんとか頑張ってこの日を乗り切りましょう。

ここでは、謝恩会の服装と、挨拶はどういったものがいいのか、注意すべきポイントと挨拶については例文を交えてご紹介します。

スポンサーリンク

 

幼稚園での謝恩会の挨拶でおさえておくべきポイント

挨拶

挨拶は、あまり深く考えずに無難な感じでいきましょう。
違和感なくスムーズに話をすすめていくよう、テンポ良く話してください。

1:今までお世話になった先生、職員の方への感謝とねぎらい

2:あまり固い口調ではなく、少しくだけた口調での話方でも良いし、在園中の思い出なんかを多少入れてもOK

3:挨拶はシンプルかつ短めに

…といういシンプルな流れになります。

 

<挨拶の例文>

本日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。
保護者を代表して○○より一言ご挨拶を申し上げます。

園長先生を始め、諸先生方、職員の皆様には、在園中、本当にお世話になりました。

入園したばかりの頃には、泣いていた子供たちでしたが、今ではどの子をみても大きく成長し、その姿に感動しています。

その成長を見守り、さまざまな経験をさせて頂いた先生方には本当に感謝しています。
子供達にも、かけがえのない思い出がたくさんできたことと思います。

本日は、時間の許す限り、楽しい時間を過ごしていただきたく、ささやかではありますが、感謝の会をご用意いたしました。

ゆっくりくつろいで頂けたら幸いでございます。

※簡単ですよね^^思い出話は、もう少し付け加えても良いでしょう。
一番印象に残っていることがあれば、それを盛り込んでもいいと思います。

スポンサーリンク

 

幼稚園の謝恩会での母親の服装~どんな格好が良い?

フォーマル

謝恩会の会場にもよりますが、やはり服装は基本、フォーマルです。
(特にホテルなんかだと)

派手すぎるのは、印象的に良くありません。
あくまでも、先生たちが主役なので、それをわきまえた服装であるべきです。

とはいっても、小規模な謝恩会でしたら、ちょっとカジュアル感があるものでも許容範囲内です。

いやいや、冒険はしたくないし…という場合や、卒園式の後、直接会場へ向かうような時には、卒園式で着たままのフォーマルスーツにアクセサリーをワンポイントでつけるとかで対処しましょう。

この場合も、あまり派手すぎず…というのが基本ですし、ゴールドのものは避けるようにしてください。
コサージュやスカーフとかでも華やかになりますよ。

また、卒園式、卒業式と同様、ストッキングの黒はダメです。
できれば、肌に近い色にしましょう。

靴は通常パンプスで、サンダル系は適していません。

フォーマルスーツorワンピースにジャケットくらいの服装が基本。
服装が地味めになりようだったら、小物を取り入れて.

それでも心配だったら、仲の良いママ達と示し合わせて、同じような雰囲気の服装で~と約束しておくのも良いですよ^^

上着を羽織って出向くことになる場合が多いかもしれませんが、会場に入る前には脱いでおきましょう。

感謝

幼稚園の先生方に感謝を伝える場である謝恩会ですが、自分も一緒に楽しめるママなら良いですが、そうではない場合が多いかもしれません。

でも、今までお世話になった方達には、最後には気持よく過ごして欲しいですよね。不快な思いをさせないように気をつければ、謝恩会だからと、あまり力をいれて臨まなくても良いと思います。

マナーから大きくハズレていなければ大丈夫ですよ。
最後のミッションある意味、気楽にやりましょう。

スポンサーリンク