あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

六義園の紅葉2017ライトアップ期間や時間、アクセスは?

      2017/10/13

六義園紅葉

出典 http://sp.jorudan.co.jp/leaf/spot_55007.html

六義園は、東京都文京区本駒込六丁目にある都立庭園で、そこに咲き誇る躑躅(ツツジ)の花が特に有名ですが、都内でも有数の紅葉の名所なんですね。
紅葉の最盛期の期間限定ライトアップも見逃せません。

見頃の時期になると、約560本ものイロハカエデ約400本のほか、ハゼノキやイチョウなどが鮮やかに庭園を彩ります。
芝生の整備も行き届いており、日本だけではなく海外からの観光客もたくさん訪れるほどの人気の場所です。

2017年、六義園での紅葉の時期や見ごろ、ライトアップ期間、時間、アクセス、駐車場情報をお知らせします。
また、紅葉の頃の六義園でのおすすめデートプランもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

六義園の紅葉の時期や見ごろ、ライトアップは?

六義園ライトアップ

出典 http://koyo.walkerplus.com/photo/detail/37067.html

六義園の紅葉の時期と見頃は、例年11月下旬~12月上旬です。
その年の天候、気温の変化などによって、多少見ごろがズレたりする可能性もあるので、ご確認の上お出かけください。

<樹木の種類>
イロハカエデ,ハゼノキ,トウカエデ,イチョウ,ドウダンツツジ

<ライトアップ>
期間:2017年(平成29年)11月18日(土)~12月6日(水)(最終入園20時30分)
時間:日没~21時

<ライブカメラ:9時~17時閲覧可>
六義園内の様子(しだれ桜、心泉亭)は、ライブカメラで確認することができます。

<問い合わせ先>
六義園0:3-3941-2222

 

六義園の入場料・アクセス・駐車場情報

<住所>
東京都文京区本駒込六丁目

<開園時間>
9時~17時(最終入園16時30分)
※ライトアップ期間中は9時~21時(最終入園20時30分)

<入場料(入園料)>
一般300円/65歳以上150円/小学生以下or都内在住・在学の中学生無料
※団体割引あり

<アクセス>
・JR山手線・東京メトロ南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
・都営地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分

<駐車場>
なし
六義園には、駐車場は設置されていません。
周辺の有料駐車場はコチラで確認できます。

スポンサーリンク

 

紅葉の名所、六義園~デートにも最適

都心にある六義園は手軽なデート場所として利用するのにも最適です。
和風な雰囲気と庭園の中の彩りの美しい紅葉風景に、二人とも感動できること間違いなし。

普通に見学して約1時間程度と、短すぎず、長すぎず…っていうのも良いでしょう。歩いた後は、池の横の吹上茶屋で抹茶とお菓子を頂くなんて、ちょっと渋めの休憩もできますよ。

夜のデートなら、ライトアップされた幻想的な庭園風景で、ムードも盛り上がりそうです。

 

六義園紅葉

出典 http://sp.jorudan.co.jp/leaf/spot_55007.html

六義園は、駒込駅からほど近い回遊式回遊式築山泉水の江戸期を代表する大名庭園です。

この六義園では、山や池が配された庭園の至る所で紅葉が楽しめるのですが、園の北西、水香江あたりの紅葉が特に見応えがあります。
300年の歴史ある日本庭園で、四季折々の移ろいを感じながら贅沢な時間を過ごす1日を、ぜひ存分にお楽しみください。

スポンサーリンク