あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

大井川大花火大会2017会場の場所や駐車場、穴場スポットは?

      2017/05/24

大井川大花火大会

出典 http://www.rurubu.com/photo/list.aspx?spotid=13278&type=3

静岡県島田市で開催される大井川大花火大会は、毎年15万人以上の人が訪れるほど人気がある夏の一大イベントです。
両岸から打ち上げられる花火はダイナミックであり、また美しくもあります。

絢爛豪華な約8,000発の夜空に開く大輪の花は人々を魅了し、幅広の川幅ならではの開放感が清々しいです。

今年2017年の大井川大花火大会の日程を始め、会場の場所や駐車場情報などをお知らせします。
また、屋台や穴場スポットもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

大井川大花火大会の日程・会場場所・時間は?

大井川大花火大会場所取り

出典 http://nukuri.blog23.fc2.com/blog-entry-116.html

<開催日程>
2017年(平成29年)8月10日(木)
※荒天時or河川増水時は延期予定

<時間>
19時30分~20時30分予定

<打ち上げ数>
約8,000発

<会場場所>
静岡県島田市大井川河川敷(両岸)

<有料席・桟敷席>
なし

<問い合わせ先>
島田市観光協会:0547-46-2844

 

※予定は変更となる場合もあり得ますの、ご了承ください。

 

大井川大花火大会のアクセス・駐車場・交通規制情報

駐車場
<アクセス>

【公共交通機関】
●島田会場●
・JR島田駅→しずてつジャストライン金谷駅行きバス(5分)向島西下車~徒歩約10分
・JR島田駅から徒歩約30分
●金谷会場●
・JR金谷駅→しずてつジャストライン島田市民病院方面行きバス(約10分)東町下車~徒歩約3分
・JR金谷駅から徒歩約30分
・大井川鐡道新金谷駅から徒歩約10分
【車】
●島田会場●東名高速吉田ICから国道34号経由約9.5km約30分
●金谷会場●新東名高速島田金谷ICから国道374号で経由約3km約5分

<駐車場>
あり:無料
・島田会場:大型バス10台、普通車1,000台
・金谷会場:普通車1,000台

<交通規制>
花火大会当日は会場周辺車両進入禁止

スポンサーリンク

 

大井川大花火大会で屋台は出てる?

屋台
大井川花火大会では屋台の出店は、河川敷周辺です…が、屋台の数自体は少ないんですね。
だいたい10店舗くらいのようです。

お祭り気分を盛り上げるのには、若干力不足かもしれません。
そこは花火に集中しましょう!

 

大井川大花火大会の穴場スポット情報

桟敷席などの有料席がない大井川大花火大会では、場所取りは必須。
しかし両岸からの打ち上げなので、割りと場所取りはしやすいと言えます。

それでも、なるべく混雑をさけてゆっくり観賞したい場合の穴場スポットをご紹介します。

 

<穴場1:牧之原台地>


打ち上げ場所から多少離れますが撮影するのにも人気のスポットで、両岸からの花火が綺麗です。

 

<穴場2:島田市金谷河原>


島田市の金谷河原には水田地帯があります。
その水田地帯では目前に遮るものがないため、花火がよく見えるスポットです。

ただし、対岸に位置する島田駅の方の仕掛け花火はやや見えづらくなります。

 

大井川大花火大会

出典 http://www.rurubu.com/photo/list.aspx?spotid=13278&type=3

大井川大花火大会は、比較的短時間であるものの、創作花火を中心に、二尺玉、スターマインなど多彩で魅力的な数々の花火が打ち上げられ夜空を演出します。

両方から視界いっぱいに広がる花火の光景と、炸裂する轟音が迫力満点。

大井川を挟んで金谷側島田側の両岸から同時に点火され、華やかで輝かしい光の花を咲かせる様子はまさに圧巻で、圧倒されます。

ぜひ、夏の風物詩である大井川大花火大会で、感動の一時をお過ごしください。

スポンサーリンク