あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

逃げ恥DVD/BDbox予約はAmazon価格保証購入で♪

      2017/08/12

「逃げるは恥だが役に立つ」は2016年12月20日に最終回を迎えた大人気ドラマです。早くもBlu-ray(ブルーレイ)・DVD-BOXの発売が決定しました!

それとともに予約注文がAmazon、楽天、TBS、Yahooショッピングなどで受け付けが始まっていますよ。

「逃げるは恥だが役に立つ」Blu-ray(ブルーレイ)・DVD-BOXの発売日は2017年3月29日です。まだまだ先だし…って油断していると、早期購入特典付きが売切れてしまう事態にも成りかねませんので、とりあえず予約だけは早目にしておくのをおすすめします。

 

予約するなら何処が良い?お得な買い方

予約購入先で、一押しなのはAmazonです。

現時点(2016/12/28)で、【早期購入特典あり】「逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX」は参考価格より既に15%割引になっています。

【早期購入特典あり】逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX
特典は「B6サイズクリアファイル」です。
クリアファイルの柄や写真は、公表されていませんので届いてからのお楽しみということでしょうね。

なお、特典不要という人は、現時点で26%割引の「特典なし」の通常のBlu-rayを予約すると良いでしょう。
特典付きより3,000円ばかし、お安くなっています。

DVD-BOXの方も早期購入特典と現時点での割引率は同じです。
こちらも、特典なしの方は、現在割引が26%となります。

【早期購入特典あり】逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX
ただ、「現在の、現在の」と言っているのは、価格が変わるかもしれないからなんです。

Amazonは、予約商品の価格保証というものをしています。この「逃げるは恥だが役に立つ」Blu-ray(ブルーレイ)、DVD-BOXは、その対象になっているんですね。

 

予約商品の価格保証
対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点or発売日のいずれか早い時点までの期間中においての最低販売価格が支払い金額となる。

どういうことかというと、予約注文した後に予約した時より価格が下がれば、最終的な支払いは一番安くなっていた時の金額になるということ。

支払いの際は、Amazon側で最低価格を自動的に請求する仕組みになっています。

…ということなので、例え今後、価格が上がった場合でも一番、安くなったときの価格での支払いになるので、予約は早ければ早い方がお得というわけです。

とはいえ、今後、発売日までに値段が安くなるかもしれないし、高くなるかもしれない。
このままずっと割引率は変わらないで発売日を迎えるかもしれない…など、可能性としてはいろいろあるんですね。

でも、気が変わったら、予約をキャンセルしてしまうことだって出来ます。

 

Amazonが最安値なの?

しかし…実は、現時点では「逃げるは恥だが役に立つ」Blu-ray(ブルーレイ)・DVD-BOXの価格は、Amazonが一番安いわけではありません。楽天ブックスが最安値なのです^^;

先着特典付きのタイプに限ってですが、Blu-ray BOX/DVD-BOXは、なんと参考価格の20%割引となってます。
現在(2016/12/28)、AmazonよりBlu-rayは1,500円、DVD-BOXでは1,100円程度、お安い価格で予約できます。
楽天ブックスの特典もクリアファイルとのことですから、同じものである可能性は高いですよね。
先着特典付きでなければ、ほんの少しですがAmazonの方がBD、DVDともに安い価格です。

楽天ブックスは、最低価格保証というものがないので予約した時の価格そのままで支払うことになります。

またTBSでは、Blu-ray、DVD-BOXともオリジナル特典付きで予約受け付け中。
こちらのTBSオリジナル特典は、特製キーホルダーです。
早期予約メーカー特典でB6サイズのクリアファイルも付くとのこと。

これはAmazonと楽天と同じものかもしれません。

TBSでの早期購入予約では余分に特典が付くってことですね。
ただ、TBSは割引率が低くて、ほぼ9%程度です。

特典が欲しいorたくさん特典が欲しいor特典いらない…と、価格の兼ね合いを考えて予約購入先を決めたら良いですよ^^

これら3ヶ所は、どこでも送料無料です。

 

みくりと平匡、二人が選んだムズキュンシーン

12月26日に放送されたTBS系「TBS人気番組大集合!テレビ殿堂入り映像祭2016」に人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」からガッキー(新垣結衣ちゃん)と星野源さんがVTR出演しました。

二人だからこその、今だから見たい「ムズキュンシーン」というのを紹介していたんですね。

ムズキュンとは…「ムズムズ、キュンキュン」の略で、じれったくてムズムズするところに胸キュンするという造語なんですね^^;
なんだか、わかったようなわからないような。。。このドラマから発生したものなんでしょうか…?

「逃げるは恥だが役に立つ」のドラマ放送が1クール早い時期だったら、流行語大賞にノミネート?!なんてことがあったかもしれない…と個人的には思ってしまうのです。

話しが逸れましたが…。
ガッキーが選んだのは第9話の「最初に森山みくりと津崎平匡(ひらまさ)がハグするシーン」です。

実はこれ、台本に載っていたわけではなく、二人の気持ち次第でハグという状況に相成ったっていう場面だそうですよ。
自然と二人に、そういう気持ちが芽生えて~~ってことです。
素敵ですよね^^

対して、星野源さんが選んだのは第10話。
「平匡が社員旅行の帰りの電車の中で、みくりにキスをするシーン」です。
星野さん曰く、「MCの岡村さんには多分、受け入れられない」とした上でのチョイス。

岡村さんは、「女性にキスするときには、了解を得てからするべき主義」のようで^^;確かに、不意打ちキスだったので、反感を買いそうではありますが。

なので、念のために別なシーンも候補にしていたようで?
同じく第10話の「みくりが後ろから平匡にハグするシーン」を岡村さんへのお勧めとしました。
女性から男性にアタックするのが気に入ってもらえそう?だからみたいです。

 

工夫も盛りだくさんの舞台裏

「逃げるは恥だが役に立つ」ドラマのパロディシーンで、みくりの着ていたセーラー服は、ガッキーが9年前に出演した「パパとムスメの7日間」のドラマで実際に着用していたものだとのこと。
当時のスタッフが「もしかして、また使うことがあるかも?」と残しておいたそうですよ。
お手柄ですよね~~。

第2話のNEWS23のセットは全てCGで、そっくりに作り上げた…など舞台裏も披露されてました。

「逃げ恥」は初回視聴率10.2%だったのが、12月20日の最終回の平均視聴率が倍以上となる20.8%を記録した大ヒットドラマです。

最終回終了後は「逃げ恥ロス」にかかる人が続出している様子…。それだけ毎週楽しみにドラマをみていた人が多く、思い入れが強かったということですよね。

「逃げるは恥だが役に立つ」では、かなりのハグシーンがあるのですが、二人が選んだムズキュンハグや撮影時のいきさつなんかを思いおこしながらBlu-ray(ブルーレイ)やDVD鑑賞を楽しむのも良いかもしれませんね。