あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

三沢基地航空祭2017日程、場所、駐車場は?ブルーインパルスは?

      2017/06/05

三沢基地航空祭

出典 http://routeguide.jp/modules/spot/index.php?lid=5994

青森県三沢基地航空祭では、ブルーインパルスを始めとする各種航空機の展示飛行ならびに、地上展示、訓練展示や、記念品の販売などが行われます。

一番の見どころの戦闘機のアクロバットショーは、感動モノ。
また、日頃見ることのできない基地の内部も開放され、見応えタップリですよ。
そして…今年、2017年度は、ブルーインパルスの来基が決定しました!

航空祭の日程をはじめ、会場の場所や住所、おすすめの食べ物などをご紹介します。
アクセスや、駐車場、シャトルバスについてもお知らせしますので、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

 

三沢基地航空祭の日程・場所・住所は?

三沢基地航空祭

出典 http://hirotravel.com/aomorikenn/page_thumb19.html

<開催日程>
2017年(平成29年)9月10日(日)

<時間>
9時~15時

<会場場所>
航空自衛隊 三沢基地内(三沢空港)(米軍、自衛隊共用)

<住所>
青森県三沢大字三沢字後久保125-7

<料金>
無料

<問い合わせ先>
航空自衛隊三沢基地:0176-53-4121

 

アクセス・駐車場・シャトルバス情報

駐車場
<アクセス>

【電車→バス】
・青い森鉄道「三沢駅」よりバス(約15分)「三沢中央」下車、三沢基地正門まで徒歩約5分
【タクシー】
・青い森鉄道「三沢駅」より三沢基地正門まで約15分
【車】
・東北自動車道→八戸自動車道→第2みちのく三沢IC下車、三沢市方面行き:三沢ICより約20分
・国道4号線利用で十和田市から三沢方面行き:十和田市から約30分
・国道45号線→国道338号線で三沢方面行き:八戸市より約50分

<駐車場>
三沢基地航空祭の際には、臨時駐車場が用意されます。
・小川原湖湖畔駐車場(1,500台):三沢市大字三沢字淋代平116
・浜三沢駐車場(1,800台):三沢市大字三沢字横沢40
・五川目駐車場(1,400台):三沢市五川目2-57
・観光バス駐車場(80台~観光バス要予約):三沢市桜町1-5

※1~3までの臨時駐車場は先着順となり、かなりの混雑が予想されます。また、シャトルバスの運行があります。

駐車場の詳細地図は三沢市役所の「観光」のページをチェックしてみてください。
航空祭開催前には、ダウンロードできるようになります。

<シャトルバス>
観光バスの駐車場以外の一般車両用、臨時駐車場から三沢基地まで、シャトルバスが運行予定です。
料金(税込)1人往復:幼児無料/小学生~中学生500円/高校生以上1,000円

 

三沢基地航空祭のプログラムと入門時の注意点

ブルーインパルス

出典 http://www.shichinohe-kankou.jp/kanko/misawakichi_koukuusai

三沢基地航空祭のプログラムの詳細は、まだ発表されていませんが、ブルーインパルス来基は決定しています。
天候次第ですが、今年はぜひ、ブルーインパルスの航空ショーが見たいですよね。

プログラムは、開催日程が近くなるとホームページに詳細がアップされるので、適時チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

 

三沢基地航空祭での食べ物はアンソニーピザがおすすめ

AAFESという米軍の陸軍空軍福利厚生組織が、全世界の米軍基地で展開しているピザ屋さんがあるのです…それが「アンソニー」です。
知る人ぞ知る…って感じで、かなり人気があります。
その場で、焼きたてが食べられるし、味も評判になるくらい美味しいとのこと。

一般人には、基地が開放された時しかチャンスがないので、大量買いしている人もいるほどです。

…というわけで、行列に並ぶのは必至ですが…、絶対食べたい!という人は挑んでみてくださいね。
もちろん、フードコートや模擬店も豊富なので、アメリカン的なもの以外にも美味しい食べ物はたくさんありますよ。

 

三沢基地航空祭

出典 http://www.ac.auone-net.jp/~freeston/CCP010027.html

三沢基地は、航空自衛隊唯一の日米共同使用作戦基地です。
航空自衛隊と米軍により行われる、北日本最大の航空ショーを、ぜひ堪能してください。

スポンサーリンク