あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

簡単で美味しい人気のきゅうりの漬物レシピはコレ!

   

きゅうり
夏に旬の野菜のひとつに「きゅうり」がありますよね。このきゅうりは、他の野菜と比べて、とかく栄養のない野菜だと思われています。
ま、実際に否定できないのですが^^;
世界で一番栄養のない野菜としてギネスにも認定されてしまったきゅうりです、しかもビタミンCとの食べ合わせには注意するべきだということ。

でも、きゅうりにだって良いところはあります。
夏の野菜として、体温調節には有効に働いてくれるんですね。
あまり食べ過ぎるのは良くないとはいえ、ほてった体の熱を下げてくれる働きをしてくれます。

そして、きゅうりの食べ方としては、やっぱり漬物。
暑い時期には、さっぱりと涼し気なきゅうりの漬物が食べたくなるものです。

そこで、美味しいきゅうりの漬物レシピをいくつかご紹介します。
どれも簡単で、人気のあるものばかりです、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

人気のきゅうりの漬物レシピいろいろ~超簡単な作り方

きゅうりの漬物

出典 http://cookpad.com/recipe/2559126

【簡単過ぎる3分で完了のきゅうりの漬物】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/2559126

<材料>(3人分)
・きゅうり            3本
●タレ
・酢               大さじ1.5
・醤油              大さじ2
・砂糖              大さじ2
・塩               小さじ1
・顆粒ほんだし          小さじ1~1.5
・ゴマ油(お好み)        小さじ1~1.5

<作り方レシピ>
1:きゅうりをザクザクと適当に切る。
2:ジップロックにタレの調味料を全部入れてからきゅうりを投入、優しく揉み込んだら出来上がり

※輪切りの唐辛子を入れても美味しいです^^

 

【焼肉屋風のきゅうりの漬物~和えるだけ】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/1917913

<材料>
・きゅうり            2本
●ゴマ油             大さじ2
●塩               こさじ1
●鶏ガラスープの素        こさじ1
・白ごま             適量

<作り方レシピ>
1:割れ目を入れるため、きゅうりをスリこぎなどで叩き、食べやすい大きさに切る。
2:ビニール袋にきゅうりを入れ、●の調味料を全部入れて揉み込み、冷蔵庫で30分程冷やしてなじませたあと、器にもり、白ごまをふって出来上がり。

 

【すぐできるきゅうりの簡単漬物~醤油ベース】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/919050

<材料>(きゅうり3本分)
・きゅうり            3本
■醤油              大さじ2
■だしの素            大さじ1
■塩               小さじ1

<作り方レシピ>
1:きゅうりは8ミリくらいの斜め輪切りにし、ビニール袋にいれてから■の調味料を加えてモミモミする。
2:1の口を輪ゴムなどで縛って、冷蔵庫で30分~1時間保存する。
3:2を冷蔵庫から出して、袋のまま軽く水洗いしたあと、皿にもりつけて出来上がり。

※途中で、冷蔵庫から一度出してモミモミした方が味がシミます。

 

【簡単なきゅうりの優しい浅漬け】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/1809657

<材料>
・きゅうり            2本
・塩               小さじ1/2
・砂糖              こさじ1

<作り方レシピ>
1:適当に切ったきゅうりをビニール袋(ジップロック可)に入れる。
2:1に塩と砂糖を加えてシャカシャカし、冷蔵庫で30分程冷やして出来上がり。

※お好みで、ひとつまみ粉末だしを加えても美味しいです。
※一晩漬けておいても、しょっぱくなり過ぎないですよ。

スポンサーリンク

 

【濃い目の味付けがあとを引く~簡単きゅうりの漬物】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/1513437

<材料>(2~3本分)
・きゅうり            2~3本
●醤油              大さじ2
●みりん             大さじ1
●ゴマ油             大さじ1
●顆粒和風ダシ          小さじ2

<作り方レシピ>
1:●の調味料を全て混ぜ合わせタレを作っておく。
2:きゅうりは縦に4等分に切り、更に横に4等分に切る。
3:ビニール袋にきゅうりと1のタレを入れ、軽く揉んでから、冷蔵庫で20分以上冷やして馴染ませて出来上がり。食べる時には、汁を切っていただく。

※薄味が好みであれば、醤油の量を半分くらいにしてもOKです。
※スライスしたニンニク、ゴマ、赤唐辛子を入れても美味しいです。
※できれば冷蔵庫に入れておく漬け時間は1時間以上がポイント。

 

【きゅうりのキューちゃん風漬物】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/1166676

<材料>
・きゅうり            1キロ
・塩               小さじ2
・生姜の千切り          20~30g
■醤油(減塩推奨)        300ml
■砂糖(三温糖)         200g
■酢               50ml

<作り方レシピ>
1:7~8ミリの輪切りにしたきゅうりを塩を振って30分おいておく。
2:鍋に■の調味料を入れ、沸騰させてから1のきゅうりの水分を切って生姜と一緒に鍋に加え、再沸騰後火を止める。
3:2が常温になるまで放置して、きゅうりと生姜を取り出す。
4:鍋の煮汁を再沸騰させ、再度きゅうりと生姜を鍋に戻し火を止めて、そのまま冷めるまで放置。
5:鍋が完全に冷めたら、蓋付きの保存容器に入れて冷蔵庫で保存する。

※5の状態で食べられますが、翌日まで待った方が美味しいです。
※煮汁は捨てないでください、2回めが作れます♪
※味は濃い目なので、薄味が好きであれば調節してください。

 

【簡単きゅうりのからし漬け】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/831549

<材料>
・きゅうり            漬けたい本数
・砂糖              きゅうり2本に対し30g
・塩               きゅうり2本に対し10g
・からし             きゅうり2本に対し4g

<作り方レシピ>
1:きゅうりの頭と尻尾を少し切り、互いにクルクルとこすり合わせてアクを抜く。
2:材料の全てをジップロックに入れてモミモミし、馴染ませてから袋の空気を抜いて冷蔵庫に入れる。
3:2の段階では、できればキュウリは丸々1本のままが良い。24時間程度、冷蔵庫で保存したあと、洗い流して好みの形に切って盛り付ける。

※きゅうりを半分に切って漬けるのであれば、半日で浸かります。全部輪切りにしてからだと数時間ですが、出来上がりのきゅうりの硬さに影響しますので、できれば丸まんまで漬けるのがおすすめです。

 

キュウリ

ぱりぽりと歯ごたえが美味しいきゅうりの漬物は、やはり夏には欠かせませんよね。

たとえ栄養価が低くたって、爽やかな緑色と、食べた時の感触も美味しさの一部でもあります。
むしろ、口寂しいときのおつまみとすれば、低カロリーの分だけ、ダイエットにも一役買ってくれそうです。

利尿効果もあるので、むくみにも効果的ですよ。
ただ、摂り過ぎは体を冷やしてしまいますので、美味しいからと言ってたくさん食べるのは…^^;ほどほどにしておきましょう。

スポンサーリンク