あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

ひらかたパークプール2017料金や割引券は?駐車場はある?

      2017/05/29

ひらパープール

出典 http://www.hirakatapark.co.jp/theboon/pool.html

ひらパーの愛称で親しまれるひらかたパークのプールザ・ブーンは、夏季の期間だけ営業する屋外プールです。
それぞれ特徴のある4つのプールと4つのスライダーから構成されています。
全長210mもある「ドンブラー」や奥に進むほど深くなっていく「なぎさプール」、展望を楽しむことができる丘の上にある「シエスタ」など。
小さい子供用のプールもあり、対応が広く充実しています。

2017年、今年のひらかたパークのプール「ザ・ブーン」の営業期間をはじめ、入場料金、アクセス、駐車場情報をお知らせします。

また、混雑具合や割引券、クーポンなどについてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

ひらかたパークプール「ザ・ブーン」期間・時間・入場料金は?

<営業期間>
2017年(平成29年)7月8日(土)~9月3日(日)
※休園日7月11日(火)

<時間>
10時~17時
※開園時間が17時の日は16時まで
→7月10・12~14・18~20日/8月28~31日/9月1日
詳細は営業カレンダーでご確認下さい。

<入園+プール入場料金:夏シーズン>
【入園+プール】
・大人(中学生以上):2,300円
・こども(2歳~小学生):1,300円

【プール入場料金:入園料金が別途必要】
・大人(中学生以上):900円
・こども(2歳~小学生):500円

<問い合わせ先>
072-844-3475
ひらかたパークホームページ 

 

アクセス・駐車場情は?

駐車場
<住所>
大阪府枚方市枚方公園町1-1

<アクセス>
【電車:最寄り駅】
京阪枚方公園駅→徒歩3分
【車】
名神高速京都南ICから国道1号経由10km40分

※より詳しいアクセス方法はコチラを参照してください。

<駐車場>
普通乗用車:1,500円
単車:無料

※GW、お盆時期は周辺道路や駐車場の混雑が酷いため、できるだけ公共交通機関の利用を推奨。道路状況により、駐車場の入場方法が変更の可能性あり。

スポンサーリンク

 

ひからかパークプールザ・ブーンの割引券やクーポンはある?

割引券
夏季期間のプールの料金が割引される方法として、JAF割引とピタパカード割引をご紹介します。

●JAF割引:5名まで可●
JAF会員であれば、会員証を提示すれば20%が割引されます。
ただ、割引されるのは入園料のみなので注意してくださいね。

この場合、大人ですと、入園料とプールの入場料がセットになった料金は2,300円です。
プール入場料金は900円、入園料のみは1,400円なので、セットになったからといって、特に割安になっていないことがわかります。

なので、別々に購入することにして、JAF会員証提示で20%の割引をしてもらうという方法が良いでしょう。
入園料金が1,400円→1,120円になります。
子供料金についても同様です。

●ピタパカード割引:5名まで可●
ピタパカード(PiTaPa)というのは、カード1枚で支払いができる多機能ICカードです(バス・ショッピング・グルメなどなど)カードを所持しているなら、割引がききます。

これもJAFと同じ率の割引で20%です。
同様に、入園料金のみの割引となります。

 

また、ひらかたパークのホームページでは、「おトクなチケット情報」を公開しています。(期間限定のチケットもあり)プールが対象になる場合も、あるかもしれないですね。
適時、チェックしてみたら良いでしょう^^

 

ザ・ブーンに持ち込みできないものは?

バツ
ひからかパークプールザ・ブーンでは、持ち込みが制限されているものがあります。

テント、パラソルの持ち込みは禁止です。
また、ベビーカーや荷物用キャリーは、プールサイドへ持ち込みできないため、プール入口の置き場を利用することになります。
他には、危険物や、ガラス製品、ビン類、シュノーケル、ゴムボートなど。
プールサイドでは、ヒールのないビーチサンダルのみ利用可です。

 

プール営業期間中の混雑具合と場所取り

レジャー施設は、土日や連休、GWやお盆時期には、混雑するのは当然ですよね。
特に子供の長期の夏休み期間中も同様です。

お盆時期に家族でひらかたパークのプール「ザ・ブーン」へ出かけた方の口コミでも、かなり混んでいたとうものが多いです。

遊園地よりも特にプールは激混みのようです。
プールサイドの場所取りもかなり難儀するとのこと。

屋外なだけに、なるべく日陰の場所は確保したいところですよね。
そのためには、オープンと同時にプールに入場する必要があります。

かなりの混雑~ということですが、それと同時に「楽しかった」という口コミも多いのは確かです。

計画的に時間を考えながら、場所取りなど上手に立ちまわってくださいね。

 

スライダー

ひらかたパークのプールザ・ブーンは、それぞれ趣向を凝らした4つのプールがあります。
噴水があったり、滑り台があったり、浜辺のように奥が深くなっていたり。遊戯的な遊びはできなくとも展望を楽しみながら、ゆっくり過ごせるプールもありますよ。

スリル満点の4種類のスライダーは、子供にも大人にも人気。

しかし、ひらかたパークはプールだけではありません。
遊園地エリアには、様々なアトラクションが満載です。
季節ごとの楽しみ方も充実しています、ぜひ何度も足を運んでください。

スポンサーリンク