あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

ひな祭りメニューに欠かせない簡単お菓子時短レシピ

      2016/01/07

甘酒寒天イチゴゼリー

出典 http://cookpad.com/recipe/3044053

3月3日のひな祭りに手作りお菓子を作ってみてはいかがですか?

お店で買えばいつでも美味しいスイーツが食べられますが、せっかくの子供のためのひな祭りなんですから、ママの手作りのお菓子で、より喜んでもらいましょう。

でも、面倒くさいのはイヤだし、やっぱりレシピが簡単でないと。。。
…これ、重要ですよね^^;

ママだって、忙しいんですから、そうそう時間をかけてはいられません。
そんな時には、ひな祭り感をとりいれた、さっぱりした甘酒入りいちご寒天ゼリーをぜひどうぞ。

作成時間20分、固まるまで1時間程度でできてしまいます。

スポンサーリンク

 

ひな祭りのお菓子に最適な甘酒寒天ゼリーレシピ

必要なものも少なく、出来上がりまでも時間がかかりません。
型に入れたら、あとは待つだけの簡単レシピです。※参考ページ http://cookpad.com/recipe/3044053

材料:

いちご            180~200g
甘酒(ストレート)      300ml
牛乳                                   300ml
粉寒天                                  5g
砂糖                                       大さじ 1

     
<作り方レシピ>

・食べやすくイチゴをカットして配置を考えて容器に並べておく。
・鍋に甘酒、牛乳、砂糖、寒天を入れてよく混ぜながら煮溶かす。
・沸騰直前で火を弱め、さらによく混ぜる。
・火を止めて2、3分冷まし、容器に並べたいちごの上から静かに煮溶かした液を流し入れる。
・粗熱をとって、冷めきったら冷蔵庫に入れて冷やし固める。
・ゼリーが冷えて、完全に固まったらカットして食べましょう♪

※甘酒は、市販の缶入りかペットボトル入りを使うと便利です。各メーカーによって甘みに差がありますので、調節してください。
甘さによっては砂糖なしでもOKです。
風味が変わりますが牛乳を豆乳で代用してもかまいません。
寒天は、高温の液体(90度以上)で煮溶かしたあと、更に1~2分加熱状態の時間がないと、冷やした時しっかり固まらないので注意してください。

1時間程度で固まりますが、より冷やした方が美味しいです♪

スポンサーリンク

 

甘酒を使ったレシピなので、ひな祭りらしさが演出できます。
口に入れた時に、甘酒のやさしい甘さが広がりますよ。

ゼリーの間から顔を出している赤いイチゴも可愛いですよね。
女の子の節句ですから、やっぱり赤っぽいものがあった方が華やかです。

食紅を使った色付けも悪くはないですが、手作りand果物を使った彩りってことで安心感もアップです。

簡単にできるお菓子レシピだったら、やっぱりゼリーが一番、手軽でしょう。

ケーキを焼くっていうのはちょっと大変ですよね。
ケーキ作りに慣れているママもそんなに多くないと思います。

ゆっくり時間のあるときならまだしも、力を入れ過ぎないお菓子作りでも良いじゃないですか。
レシピはとっても簡単なので、ひな祭りだけではなく、普段のおやつとしても登場させてみてください。

スポンサーリンク