あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

ハロウィンスイーツ・お菓子の人気レシピ~これなら簡単♪

   

ハロウィンスイーツ
ハロウィンには、家族で、仲間で、パーティーを行うことも多いはず。
そんなときには、簡単にできるスイーツを作ってみませんか?

メイン料理には手をかけても、脇役となるスイーツやデザートは簡単に済ませたいですよね。
ちょっとキモ可愛くて、美味しい人気のスイーツのお菓子レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

 

ハロウィンスイーツ簡単レシピ~スイーツ・お菓子

【簡単過ぎ~オレオのコウモリ】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/3456303

ハロウィンお菓子

出典 http://cookpad.com/recipe/3456303

<材料>
・オレオ           9枚
・オレオビッツ        9個
・チョコレート        100gくらい
・ホワイトチョコレート    少々
・ペーパースティック     9本

<作り方レシピ>
1:チョコレートを湯煎にかけながら、各サイズのオレオをナイフなどを使って剥がし、2枚に分ける。
2:大きい方のオレオのクリームが付いていないものの中心にナイフで軽く切り込みを入れて(1本線を入れる感じ)2つに割る。
3:小さい方のオレオは、ペーバースティックに溶かしたチョコレートを付けて、再度サンド状態に戻しておく。
4:溶かしたチョコレートにスティックの付いたオレオを潜らせて、フィルムの上に並べ、割ったオレオを小さいオレオの間に差し込む。
5:4を冷蔵庫で軽く冷やし固めて、小さいオレオの部分にホワイトチョコとチョコレートで目、口、牙を描いて出来上がり。

※4の工程の時、コウモリの羽が差し込みづらければ、割ったオレオの端にもチョコを付けて両側から差し込むようにすれば、うまく行きます。その後すぐに冷蔵庫で冷やし固めるとしっかり固定されます。

 

【ハロウィン仕様~簡単かぼちゃクッキー】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/2344176

ハロウィンお菓子

出典 http://cookpad.com/recipe/2344176

<材料>(約14~15個分)
・カボチャ(正味)      40g
・砂糖            20g
・サラダ油          20g
・薄力粉           50g

<作り方レシピ>
1:ボールに入れたカボチャをレンジで加熱(600Wで2分程度)して皮を取り除き、潰す。かぼちゃの量は、大体の目安なので、多少、多くても少なくても良い、皮は捨てずにとっておく。
2:オーブンを170度で余熱開始、かぼちゃのボールに砂糖とサラダ油を加えて混ぜる(それほど綺麗に混ざらなくてもOK)
3:2に薄力粉を入れて更に混ぜ、一塊にまとまれば、生地のできあがり。
4:生地が14~15等分くらいになるように分けて、1個ずつ形成していく。楕円形に丸めてから少し潰し、取っておいた皮を三角に切って、カボチャの形の頭に刺す。
5:かぼちゃの顔を描く(目は箸、口はスプーンなど)、カボチャ柄でもOK。
6:5を170度のオーブンで15分焼いて出来上がり。

※甘さ控えめなので、お好みで砂糖は増減してください。手につきにくい生地なので扱い易いです、ややソフト系のクッキーになります。
※嫌いでなければ、シナモンを入れても美味しいです。

 

【人気の的かも?ちょいグロな目玉のぷるぷる白玉デコ】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/3461687

ハロウィンスイーツ

出典 http://cookpad.com/recipe/3461687

<材料>(目玉13~15個)
・白玉粉           150g
・絹豆腐           150g
・食紅(緑・黒)       少量

<作り方レシピ>
1:絹豆腐と白玉粉を混ぜ、耳たぶくらいの硬さにこねたらOK。
2:1を少しとりわけ食紅の緑と黒で色付し、それぞれのパーツを作っておく。白は、一番大きい球。緑は目玉の外側になるので、黒より少し大きめ。黒は米粒くらいのおおきさに。
3:2のバーツをくっつけ、沸騰した湯の中に入れ、浮き上がってきたらすくって、氷水に入れ冷やす。
4:器に3を入れて、ジュースを注いだら出来上がり。プルプル感が気持ち悪く、美味しい。ちょっとグロいとろこが大人気♪

スポンサーリンク

 

【ハロウィンじゃなくても作りたい!簡単なめらか南瓜チーズケーキ】
参考ページ:http://cookpad.com/recipe/926717

ハロウィンお菓子

出典 http://cookpad.com/recipe/926717

<材料>(18cm丸型)
・かぼちゃ(正味)      200g
・クリームチーズ       200g
・砂糖            70g
・卵             2個
・生クリーム         200ml
・薄力粉           20g

<作り方レシピ>
1:かぼちゃの皮と種、ワタを取り除き、小さく切って、レンジで柔らかくなるまで加熱し、潰して裏ごしてから冷ましておく。
2:常温にした(または、レンジで少しだけ加熱した)クリームチーズと砂糖をボールに入れて、滑らかになるまで混ぜる。
3:2に卵、生クリームを加えて、よく混ぜてから1のかぼちゃを入れて、更に良く混ぜ、ふるった小麦粉を最後に加えて、しっかり混ぜる。
4:型にオーブンシートを敷いて、生地をこしながら入れて180度に余熱したオーブンで45分焼く。
5:4が竹串をさして生地が付いてこなければ、できあがり。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして頂く。

※焼きたてを食べるのも良いです♪(焼きたては、スフレっぽく、冷やすとベイクド風になります
※裏ごし、生地を濾す作業は、ミキサーやフードプロセッサーを使ってもOK。この工程がなくても、かぼちゃの食感を楽しむならアリです。
※焦げやすいので注意!途中から様子をみて、アルミホイルを被せると焦げないで綺麗に出来上がります。

 

ハロウィン

ハロウィンパーティーの時には、ハロウィン風に形どったお料理たちが、より雰囲気を盛り上げること間違いなし。スイーツやデザートにしても同じですよね。

そんなに手間がかからず簡単に作れて、子供たちも喜びそうなお菓子のレシピばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク