あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

箱根小湧園ユネッサンのアクセス・割引券クーポン情報チェック!

   

箱根小涌園ユネッサン

出典 http://www.yunessun.com/enjoy/yunessun/rodeo.html

箱根小涌園ユネッサンは、通年営業の大型アミューズメントパークです。
地中海の空を描いたドーム内にある「神々のエーゲ海」を中心としたスライダーの「ロデオマウンテン」や「ドクターフィッシュ」「ワイン風呂」「本格コーヒー風呂」などといった趣向を凝らした、アミューズメント感覚満載のお風呂が満載です。

ユネッサンスは、屋内エリアと屋外エリアがあり、夏の時期には思い切り遊べる屋外エリアのプールが大人気。

そこで、箱根小涌園ユネッサンの料金、アクセスや駐車場情報、割引券、クーポン情報などについてお知らせしますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

箱根小涌園ユネッサンの営業時間・料金やアクセス・駐車場は?

<営業時間>
ユネッサン(水着ゾーン):9時~19時
森の湯(裸ゾーン):11時~20時

<入場料金>
・ユネッサン:大人2,900円/こども1,600円
・森の湯:大人1,900円/こども1,200円
・パスポート(ユネッサンス・森の湯):大人4,100円/こども2,100円
※子供は3歳~小学生(3歳未満は無料)
・シルバー(60歳以上/障害者割引)

<住所>
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297

電車<アクセス>
【電車・バス】
●新宿駅から~
新宿小田急線(ロマンスカー)→箱根湯本(約90分)→箱根登山バス・伊豆箱根バスで小涌園(約20分)
●小田原駅から~その1
小田原駅箱根登山線→箱根湯本(約15分)→箱根登山バス・伊豆箱根バスで小涌園まで (約20分)
●小田原駅から~その2
小田原駅から箱根登山バス・伊豆箱根バス→ 小涌園まで(約40分)

【車】
●東京方面から~
東名高速道路→厚木IC→小田原厚木道路→箱根口IC→国道1号線→箱根小涌園ユネッサン[厚木ICからユネッサンまで約60分]
●静岡・御殿場方面から~
東名高速道路→御殿場IC→国道138号線→宮ノ下点滅信号右折→国道1号線→箱根小涌園ユネッサン[御殿場ICからユネッサンまで約40分]
●沼津・三島方面から~
国道1号線→元箱根→国道1号線→箱根小涌園ユネッサン [元箱根からユネッサンまで約20分]

箱根小涌園ユネッサンへ向かう際の道路の混雑状況などは、JH道路交通情報箱根町道路状況カメラでチェックできます。
ユネッサン周辺の混雑状況については、電話(0460-82-4126)へ。

<駐車場>
有料駐車場1,000台/1日1,200円
※利用時間:8時~21時(ユネッサン駐車場は2時間まで無料)

<お問い合わせ先>
0460-82-4126

スポンサーリンク

 

箱根小涌園ユネッサンの割引券やクーポンはある?

クーポン
箱根小涌園ユネッサンでは、期間指定のお得な割引券(クーポン)をゲットすることができます。
割引率は13%~48%まであり、なんと半額近く割引される激安クーポンもあります!
期間が決まっていたり、月に1日限定とかあるので注意が必要ですが、都合があって好みのプランであれば、かなりお得にチケットが購入できますよ。

適宜、「お得なクーポン」ページをチェックしてみましょう!

 

スライダー
箱根は基本、大人向けの施設が多いのですが、この箱根小涌園ユネッサンでは多彩なアミューズメントパークの名の通り、子供から大人まで楽しめるのがいいところ。
遊戯プールといっても良いほどの屋外エリアは、家族みんなで、はしゃいで盛り上がれる遊び心満載のプールばかり。

急流を滑り降りるような迫力ある「ロデオマウンテン」のウォータースライダーや、仕掛け満載のジャングルジム、水しぶきを浴びるのが楽しい龍の水辺など。

 

屋内エリアでは、「神々のエーゲ海」という大型スパは、まさに全天候型のプール。室内とは思えないほどの開放感があり、30分に一度の噴水やシャボン玉が飛び出す仕掛けも楽しいです。
水深30cmの「ボザッピィの湯ゥ遊広場」には、子供が大好きなキャラクター遊具があって夢中になりそうですよ。

他にも趣向をこらしたスパプールの数々、全て水着を着用して利用できます。

 

利用者の口コミでは、家族で楽しめたというものが、すごく多いです。
予算と都合が合えば、日帰りよりは宿泊して、たっぷり遊ぶのが良いかもしれません。

どちらにしても、大人も童心にかえって楽しめることは間違いありません、ぜひ有意義な一日を。

スポンサーリンク