あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

調布市花火大会2017時間や場所は?穴場スポットをチェック!

      2017/05/19

調布市花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/photo/detail/34406.html

調布市花火大会は、夏の風物詩として親しまれている花火大会で、今年で35回目を迎えます。調布市の多摩川河川敷で開催され、大玉中心の鯛スターマインやキャラクター花火、音楽とのコラボ「ハナビリュージョン」などが目玉で、例年30万人以上の人が訪れる人気のイベント。

昨年は、8月の開催でしたが今年は秋。花火大会の名称は「映画のまち調布“秋”花火2017」です。
澄んだ空気が花火の美しさをより際立たせてくれそうです^^

2017年今年の調布市花火大会の日程や会場場所、時間、アクセス、最寄り駅などなど…をお知らせします。
また、花火が見える場所の場所取りや穴場スポットもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

 

調布市花火大会の日程・会場場所・時間は?

<開催日程>
2017年(平成29年)10月28日(土)
※荒天時中止

<時間>
・開会式:18時30分~予定
・打ち上げ:18時50分~19時50分(予定)

<打ち上げ数>
約8,000発予定(最大8号玉)

<打ち上げ場所>

<会場場所>
●有料席・協賛席・招待者席●
布田会場・京王多摩川会場・電通大グランド会場
●自由観覧エリア●
布田会場・京王多摩川会場ほか

<問い合わせ先>
調布市花火実行委員会:042-481-7311

※予定は変更になる場合があります、ご了承ください。

 

調布市花火大会へのアクセス・駐車場・最寄り駅情報

<アクセス:最寄り駅>
【電車】
●布田会場●
・京王調布駅より徒歩25分
・京王布田駅→徒歩20分
・京王国領駅→徒歩25分
●京王多摩川会場●
・京王相模原線京王多摩川駅より徒歩10分
・京王調布駅より徒歩20分

※布田会場への最寄駅は京王布田駅、京王多摩川会場への最寄駅は京王多摩川駅となります。
※川崎市側での花火観賞の場合には、JR南武線で中野島駅下車し徒歩5分程度で河川敷に到着します。

<駐車場>
なし
※車での来場不可

<交通規制>
花火大会当日は会場周辺で交通規制あり

 

有料観覧席情報

<有料席の種類と座席表>
調布市花火大会では臨場感抜群の位置で観賞できる有料席の用意があります。
有料席の種類は、会場、定員、観賞位置、席のタイプ(イス・升)によって価格が違い、布田会場と京王多摩川会場は指定席、電通大グランド会場は自由席になっています。

※ハナビリュージョンを堪能するなら布田会場がおすすめです。

座席表

会場案内図

出典 http://hanabi.csa.gr.jp/premiumseat.html


<有料席チケット購入方法>
・市民先行販売
・一般販売
※8月頃より販売開始予定※
※例年、ローソンの「Loppi」、チケットぴあ、イープラスなどで購入可能。
詳細は公式サイトで確認を。 

 

調布市花火大会の屋台の出店はある?

屋台
調布市花火大会での屋台の出店場所は最寄り駅である調布駅や国領駅のあたりです。
また、会場周辺の河原沿いにもたくさん出店されています。

会場へ早めに向かうことにして、その道すがら屋台に立ち寄るのが良いでしょう。
最寄り駅である調布駅は混雑必至なので、なおさらですよ。
対して、国領駅の混雑度は比較的ゆるめです。

スポンサーリンク

 

場所取りについて

場所取り

出典 http://takadami.blog.so-net.ne.jp/2009-07-18

花火観覧会場は、前日の場所取りは禁止で、当日の朝から解禁になります。
より混雑するのは多摩川会場の方で、昼ごろにはほぼ埋まる状況です。

多摩川会場よりも布田会場は、まだ比較的余裕があるため、夕方くらいでも場所取りが間に合うこともあるかもしれません。
とはいえ、早めの到着が良いに越したことはありません。

 

調布市花火大会の穴場スポットは?

有料席を購入せず、会場にもそんなに早く到着できない…という場合の穴場スポットをご紹介します。

 

<穴場1:稲田少年野球場周辺>


稲田公園の隣にある球場です。
多摩川を挟んで会場の向かい側で、打ち上げ場所から多少離れていますが、花火自体はよく見える場所です。

 

<穴場2:展望レストランたづくり>


人知れず穴場スポット…の場所です。
カウンターから花火が綺麗に観賞できます。
例年、花火大会の1ヶ月半くらい前より予約ができるようです。
レストランで食事をしながら花火見物を考えている方は、早めに予約しましょう。

 

<穴場3:イトーヨーカドー国領店の屋上>


イトーヨーカドーの屋上駐車場は、毎年、花火大会当日無料開放されます。
時間は17時から花火終了時間まで。

会場からは離れますが、最寄り駅の国領駅から徒歩10分程度なので、アクセスも良いです。
食べ物や飲み物、トイレの心配もない、便利な穴場スポットです。

 

<穴場4:川崎市側の多摩川の土手>


花火会場から多摩川を挟んだ位置にある川崎市川になります。
会場の向かい側という場所のため、混雑は少なめです。

 

<穴場5:みはらし緑地>


打ち上げ花火が綺麗に見える場所です。
稲城市の稲城市強度資料館に近い位置にあります。

花火大会会場からは、遠いのですが、その分ゆっくり観賞できます。

 

調布市花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/photo/detail/34252.html

調布市花火大会は、多摩川の自然を背景にバラエティ豊かなプログラムで展開される花火が人気です。

しかも、ノンストップの打ちっぱなしでスタートからフィナーレなで途切れることなく続くスタイルは、多摩川の花火大会では共通しているものなんですね。
見応えたっぷりで圧倒されます。

コンピュータ制御のスターマインよる音楽と花火の競演であるハナビリュージョンは、まさに必見です。
夜空を彩る迫力ある華麗な輝きを調布市花火大会でお楽しみください。

スポンサーリンク