あれこれリサーチ

気になる話題や情報を調査しています

茅ヶ崎市サザンビーチちがさき花火大会2017穴場スポットは?

      2017/04/23

サザンビーチちがさき花火大会

出典 http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0314e00899/

サザンビーチちがさき花火大会は、神奈川県茅ヶ崎市で開催される花火大会です。

連続打ち上げのスターマインや孔雀が羽を広げたように海面を美しく演出する水中孔雀など見どころが満載です。
打ち上げ場所が海ならではの特徴のある花火が楽しめ、会場であるビーチのどこからでも観賞できるのがポイント。

2017年今年の茅ヶ崎市サザンビーチちがさき花火大会の日程をはじめ、開催時間や場所、駐車場情報をお知らせします。

また、花火が見える場所の場所取り、穴場スポットもご紹介します。

スポンサーリンク

 

茅ヶ崎市サザンビーチちがさき花火大会の日程・時間・場所・駐車場は?

<日程>
2017年(平成27年)8月5日(土)
※荒天時は、翌日8月6日(日)に順延

<時間>
19時30分~20時20分

<打ち上げ数>
約3,000発

<会場場所>
サザンビーチちがさき(茅ヶ崎海水浴場)周辺

<アクセス>
・茅ヶ崎駅から徒歩約20分
・茅ヶ崎駅からバス約10分
※花火大会当日は、茅ヶ崎駅南口より会場直通の臨時バス(有料)を運行予定

<駐車場>
なし
※マイカーでの来場不可

<交通規制>
花火大会当日、会場周辺は交通規制あり
※サザン通り(サザンビーチ交差点から中海岸二丁目交差点の間):20時~21時30分

<有料席>
あり

<問い合わせ先>
茅ヶ崎市観光協会:0467-84-0377 
サザンビーチちがさき花火大会公式サイト

※予定は変更となる場合もあります、ご了承ください。

 

茅ヶ崎花火大会の有料席はある?

茅ヶ崎市サザンビーチちがさき花火大会では、有料席が用意されています。
場所取りの煩わしさが嫌だという方にはおすすめですよ。

有料席は、1種類のみの1名扱いのイス席です(2,000円)
先着申込制、売切れ次第終了となりますので、購入するなら早めが良いでしょう。

有料席の購入は、コチラからできます→WEB「ウォーカープラスチケット」

スポンサーリンク

 

茅ヶ崎花火大会の穴場スポットは?

茅ヶ崎市サザンビーチちがさき花火大会は、規模は大きくなく、海岸線のどこからでも花火が綺麗に見えます。
なので、比較的場所取りには、苦労しないというのが実際のところなのですが。

それでも、会場の人気スポットは結構混雑します。

混雑を避けて、または有料席買ってまでは…という場合の穴場スポットをご紹介します。

 

<穴場1:辻堂海浜公園>


湘南の海沿いにある公園です。
打ち上げ場所からは離れますが、広さも十分あり、ゆったり見物できます。
ただ、離れている分だけ迫力度は低いです。

混雑はしないので、花火開始時間直前でも、場所取りは可能でしょう。
駐車場が近くにあるため、車で向かうことも可能です。

 

<穴場2:ヘッドランドの西側>


人口岬ビーチの「ヘッドランド」の西側になります。
ヘッドランドの中央には、屋台の出店もあります。

混雑は少なめですが、場所取りは夕方17時までくらいにしておくのがベストです。
近くにトイレもあるので、安心ですよ。

 

<穴場3:菱沼海岸周辺>


花火大会会場から、少し離れた位置にあるため、やや迫力不足感は否めません。
が、それ故、混雑度は低いです。
遅い時間でも、比較的場所取りは問題なしです。

のんびり花火観賞したい方には、おすすめの穴場です。

 

茅ヶ崎花火大会

出典 http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/event/1006907/1006930.html

茅ヶ崎花火大会は、大規模の花火イベントと比べると打ち上げ数などもそれほど多くはないですが、それでも鮮やかな特徴ある花火が見応え充分です。
目玉のスターマインや水中孔雀だけでなく、絵画コンテスト作品の「オリジナル花火」やメッセージと共に打ち上げられる「お祝い花火」などの趣向を凝らした花火も満載です。

周辺からは、どこからでも綺麗に見えるロケーションに恵まれ、ゆったりと観賞できるのもいいところです。

茅ヶ崎の夏の風物詩となっているサザンビーチちがさき花火大会へ、ぜひお出かけください。

スポンサーリンク